--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’02.27・Mon

不便なもんだ

旦那が一人でやっているのを見かねて…手伝うようになった農作業。
野菜の収穫と出荷の準備で一日に7~8時間包丁を持っています。
当然家事はその時間とは別…。
その影響で現在思わぬ状態になっています。

左手の小指が『バネ指』になってしまった。

それは、ある日突然現れた。ある朝起きると小指が鍵状に曲がったまま動かない状態になっていた。必死で伸ばそうとするも自力では伸びず自由な右手でやっと伸ばす事が出来ました。
呑気にも「湿布でどうにかなるか?」と単純に考え放置…その結果は…。

現在、何か指先を使って作業すると突然小指がバチッと曲がる、自力で伸ばそうとすると突然弾かれたように伸びる。
(それがバネ指の症状なんですけどね。)
こうなってくると何をするにも不便で…普段は対して仕事してないような指なのに結構働き者なんだと実感した。
さり気なく物を持つ時に支え、さり気なく力をかけて握る…そんな逞しくて頼れるヤツだったんだなって改めて思っている事態です。


そしてさらに自覚した事は…

なんて使いにくい道具が多い事か…
これは私に原因があるのですが…実は私『左利き』なんです。
だから普通に売っている調理器具や道具では使い勝手が悪い事があるのです。例えばフライ返し=どっちかの先が長くなっている物がありますよね、店に置いてある大半は右利き用です。逆の私にとっては使い難い訳です。だってひっくり返すのに引っ掛ける先が逆なんですもの…それでもどこの店にでも左利き用が置いてある訳ではなくてどうにか使っている訳です。それが…今回のバネ指でさらに使い難いし痛みもあって思うように出来ない。

世の中、左利きに昔より優しくなってますが…それでもまだまだ使い難いよ。
(昔は無理やりでも右手にかえさされたもんね!)

スイッチ一つ、ドアの開閉一つとってもそうだし…
分んないだろうな~右利きの人には…財布のチャックや開く方向だってそう、缶切の引っ掛けだってそうだし…習字道具の筆置きの位置だって…上げればキリがないかも…。

改めて小指の見えない力と左利きの不便さを思い知ったポンチです。

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie日常雑記
Genre日記 Theme日記

振り返ると今月漫画と小説あわせても5作品も読んでないし、レビューできるほど読み込んじゃいない。
五輪ももう終わる・・・何してたんだろう2月ってことで。
何書こうかと思い切り悩みました、今日。


で思い出したんだけど、今日からCSで「蒼穹のファフナー」が始まりました。実は待ってたんですよね、もう何回も見たけど。

リアルで見ていたときは折り返しの13話までなんてわかりにくい話なんだ、と思っていましたがその後脚本家が変わって一変!
深く人間の内面に入っていくお話となり引き込まれていきました。
昨年の年末のスペシャルでまたその世界観は広がり、先月ビデオを引っ張り出して見直したりもしましたけど、また見ています。
「あなたはそこにいますか」
はじめなんのこったい、とか思っていましたけどなるほどよく出来たフレーズでした。色々な意味に取れるんですよね。
「そこ」その場所にいる、そのままの意味に取れるし。
「そこ」に留まったままでいるのか、それでいいのかという呼びかけでもある。
変わろうとする何かを受け入れるか否か、ということでもあったように思います。フレーズの通り、変わっていくキャラクターの心理や世界、敵すらも留まったままではなかった、翻弄されながら戦う人、様々なドラマ本当に奥深い話です。

何度も見るアニメ、ってやっぱりキャラクターの内面描写がしっかりしていて感情移入できたり、キャラの生きる世界を共感できるものかと思います。
この話はそうです。
お話は主人公の二人、一騎と総士この二人の葛藤が中心ですが、私はあの竜宮島に生きる人々皆が好き。それぞれに思い悩み、それでも日常を大切にしている、誰もが自分達の、ともすれば人類よりも自分達だけの当り前を守ろうとしているその姿勢、彼らは「生きる」ことに貪欲でした、そんなエゴもまた人間だと思うからです。
一週間に2話ずつの放送、楽しみにしてまた感動して泣くんだな、と思っています。(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Theme感想

2006’02.23・Thu

テッテケテー◆

もう一度会いたい…。。そんなモダエっっな日々を過ごすと萌の神は気紛れに願いを叶えてくれる。。
あ〃〃〃ぢまっだぁ~攻めが県外ナンバーのバイク乗りだったよ~だって滅多に遭わないもんどっちに乗ってるかわかなんないぢゃん実際、、妄想やりなおしです。。
布団の中で悶えちゃうよ。まったく、、←何がまったくやら。
ちなみに回覧板もお裾分けも大家の奥さんが独り占め、、住んでる所はもろ隣り数センチ……うはっ、羨しい!くそっいいな~名前も、出身地も、いやさ同棲の理由すらしってるかもしれん!!!か~っっこーなりゃ奥さんと仲良くするしか情報収集は無理か!?

K都道府県の攻め。Kつーだけで暴走モードON!!!
Kはここからだと結構遠い。………そう、二人の出会いはK都道府県の小さい神社。よく一緒に遊んで楽しかった幼い日々は受けの親再婚£引っ越しで引き裂かれる。泣きながら車を追いかける幼き日の攻め、その時交した約束は果たされる事なく日々実は引きずる攻めはある日金の力で探し出す(攻め=金持ち 受け=貧乏)偶然(待ち伏せ)を装い再会を果たすもののすっかり性格が変ってしまった受けはぼんやり攻めの幼き日々を思い出し一瞬喜ぶがすぐ心を閉ざす。(重症)実は再婚の義父と仲良く出来なかったり(性的虐待)学校で同性しか愛せない自分に傷つき、周りに傷つけられすっかり人間不信に。(極度に愛想が悪いのもこれで納得だな。)金持ちの三男坊なので家を出て、攻めまずはこちらで進学(高校転入で手始めに受けに密着)二年がかりでなんとかバイクの共通趣味を持ち同棲…いや、同居にこぎつける。しかし両親は攻めの器量を認めておりゆくゆくはKに帰って貰うつもりなのでこちらに来て早〇年だが住民票を移してない。(だからバイクはK都道府県)が、最近受けがそれを不信に思い遂には言い合いに!そ
う、やっと心許してきたとこなのに…!それで今はバイクを別に置いてるのも頷ける。攻めのバイクは何時でも受けのバイクがインに置けるよう間隔をとってるのが泣かせるが受けは今だ自転車置き場にバイクを無理無理置いてるのでしかたないからなるべく私のチャリを斜めにして攻め応援。。(無駄な足掻きつーより妄想行き過ぎ)出来れば隠れキャラで攻めのお目付け役が欲しいな。そう、30代のグラサンした渋めのいい男。実は攻めが好きで、好きで、はぁはぁはぁ、もう、やめとけ俺。それは無理。。
[下記エヴァ〇〇〇オン調で]
果たして二人の間に交された約束とは?
受けの人間不信は治るのか?
攻めの許された時間は刻々と過ぎる中
攻めの初恋は実のか?今、貴腐人が見守る中若い二人の物語が開かれる。。

で、どうすっか?
※一部事実を交えた妄想は現実と融合しやすいのでテッテケテーの大馬鹿野郎ですまん。
とか言いつつこれは一つのパターンで、、
実は知り合ったのはツーリング。たまたま受けの走りを見て一目ボレ ズキュ~ン☆
受けはバイクにしか興味なく徹底した走り屋(にしてはバイクに無理があるか)
改め、受けはメカニック志望で走りは攻め。受けは押しかけ女房で才能あるくせ自己管がなってない攻めの世話をする内攻めが受けに惚れるのだが受けはあくまでも走りの為なのでまったく相手にしてくれない。(愛想が悪いのもしかたない)チャライとこ直すし~俺と付き合ってくれよ~なんて、やっぱり軽い告白にバイク離して置くなんてやり方で答える辺りがやっぱり受けが受けたる所以だ。窓常に開きっ放し(事実)も自己防衛だな、うん。。
どう?これもありありだ~★ひやっほ~い♪
まだなんパターンが広がるがキリがないから止めておこう。。あぁっ、でも隠れキャラお目付け君は是非とも残したい一品だ。(笑)
さぁ、これを(どれだ?)踏まえて皆様も妄想して下され。。。

(ぶいぶい)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie携帯投稿

2006’02.21・Tue

貴腐人の有意義な時間

昨年の暮れからの野菜の収穫と出荷が今年になって忙しくなり…かなり疲れてきている私の最近の楽しみ。活力源とも言う…。

始めに言って置きますが、あくまでも貴腐人嗜好であります。
実際のモノに少々脳内萌え変換が加わる事をご了承下さいませ。


少年A「なぁ…お前ちょっとコッチ向けよ…俺が来てんのに先刻からゲームばっかりじゃん。」
少年B「ウ~ン、待ってここクリアするから…」
少年A「お前…そればっかじゃんか。」
少年C「無理ってコイツはゲームに夢中やけん。俺らは向こうで遊ぼうぜ!」
少年A「おう、おいゲーム終わったら来いよ!B…」

暫し少年Bを残して他のメンバーは部屋の中でかくれんぼとかして遊ぶ。

少年A「まだ終わらんのか?B…」
少年B「…。」
少年A「もう…どこしよんや?」

肩を並べて二人でゲーム機の画面を覗きこむ。仲良く二人で寝転んで一つのゲーム機を使って遊びだす。

少年B「ここ…できん…やって。」
少年A「仕方無いな、ここはこうするんや!よう見とけよ。」
少年B「うん…」

さらに密着してゲームを続ける二人…。そこに他のメンバーがやって来る。

少年C「なんや二人で結局ゲームするんや。」
少年D「やっぱりな、こうなると思ったわ、俺…。」
少年C「なぁ、俺らなんする?」
少年D「外で遊ぶか?どうせこの二人は暫らくゲームするわ。」
少年C「そしたら…俺が自転車で逃げるけん、捕まえてな?」
少年D「また俺が追いかける方か?まぁ、ええわ…早よ始めようで。」

そう言って二人で外に出て自転車を使って遊び出す。『待って~』『やだよ~。』などと楽しい声が聞こえる。

こんな感じの世界をほぼ毎日体験している。ちなみにこの少年達は我が家に遊びに来る息子の友人達である。
長男、次男と二人分揃うと10人近い人数が集まる。そんな中で繰り返される日常会話…これがとっても楽しいのです。
聞き様によればかなりムフフ…に聞こえる会話です。
たまにこのメンバーに女の子が一人混じります。そうなるとまた違った感じで…楽しめます。

こんな不埒な想像=萌え変換をしているとは気付いていないでしょう少年達…何時までも変わらずに我が家で楽しんで欲しいと思います。

ごめんよ、貴腐人な母で…でも今更止められないよ!

                       (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(4) TOP
Categorie携帯投稿
Genreアニメ・コミック Theme日記

今朝は今すんでいるところよりほんの少しだけ、田舎脱出している実家に帰っていたので、新聞の番組欄に新番組マークの付いていた特撮、スーパー戦隊シリーズ「轟轟戦隊ボウケンジャー」第一話を見ました。
ちなみに今住んでるとこは後6話ぐらい残ってると思われる「マジレンジャー」放送中っす。

子供はあんまり特撮に嵌らなかった、幼稚園で同級生の男の子が皆特撮で騒いでいるから見るか、って調子の様子。そういうのって結構珍しいかな?我が子は興味なしでした、がその横で親が見た、私も特撮よりはアニメが好きなので流し見だったけど。
だが、OPでまず驚いた。
・・・脚本が「会川昇」氏・・・
ひっくり返りました。

鋼が終わったら今度は特撮かい!
ちょっと見たい気がしてきた。

話も何だか同じメンバー同士で対立構造、というか一人やたらと構われるのに抵抗して斜めに構えたっぽいのが?いた。何色か忘れたけど。
そういうメンバー同士の確執とか、ライバル関係にあるのは腐好み設定よね。
まだ1話だけど、会川氏の脚本がどんな感じに戦隊ものを引っ張って行くのか見たいからさ~ちょっと期待。

といっても、こっちで始るのは4月からよ・・・。
2話までが長すぎて忘れそうだけどさ・・・。(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie特撮
Genreテレビ・ラジオ Theme轟轟戦隊ボウケンジャー

2006’02.17・Fri

もう一度会いたい。

想像が好きでごめん。
いきすぎて想像→妄想→萌と発展するのは私ムッツリ派なんで一度始まると止まりません。。
まぁ、実害ないから許せ若者よ。。

お待たせ?しました~近所の「君達デキてる?デキてるね♪」情報~!!!
ここに引っ越して早半年か…。長屋な家の一番端にターゲット発見!!キラ~ン☆
大学生くらいかと思われるだんすぃ~い二人同棲中(同居とも言うてた)だとはっきり大家に聞いたわよ、言ってたわよ。。
そして二人してバイク乗り。。仲良く寄り添うバイクはまんま二人の関係を示してかのよーに巧い具合に大きいバイクが一回り小さいバイクをインしてるからこっちは受けね★と勝手に設定スタート。
なかなか本人には遭わないんだけど半年も住みゃ~そりゃ何回は機会はあるさ。

一人目長身の短髪、愛想もよし。。さわやか君系。
二人目。実は今だ一回しか遭ってない。
やや長髪の顔は隠し目の伏せ目。小柄でぼそぼそっと挨拶した程度でいかにもワケ有りです。って感じ。
え?何?無理意地の同棲?実はさわやかに見えてる攻が(もう決まってる)実はすげぇ~嫉妬深くて他人と口をきくどころか人目にも晒したくない系とか?第三の男がいてこの男がひどく暴力男で匿って貰ってる中愛が芽生え初めてるのだが前の男の行為がトラウマで苦しんでるのを知ってて手を出さないでいる彼の優しさが心苦しくてよけい受けは暗くなってるとか?
はたまたバイクが一つ圏外ナンバー…つー事は受けは置いて来てしまった前彼がいて「遠距離じゃ俺達もう、…駄目だよ。」「そんな!お、俺毎週でもバイク飛して帰るから…」「…出来たんだよ、……新しいヤツがさ…」「!……」「別れよう。最初から無理だったんだ…。」
ば、馬鹿野郎…
みたいな?いやいや、バイク事故で前彼死亡の方が引きずるか!?
まぁ、ここで短髪君登場だが今だ失恋のショック立ち直らずで、、みたいな?ありがちな想像は膨らみ萌っっな妄想に定着だ!
つーか受けよ!本当に一回しか見てないから想像幅が狭くなるからもう一回ぐらいは私の前に出てくれ!!!!

近所に住む(ぶいぶい)より。。

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorie携帯投稿

2006’02.15・Wed

無駄足掻き

無駄足掻き…この歳になると無駄と分っていながらやってしまう。

何時からでしょうか?何気なく自分の顔を鏡で見て…

「小鼻から口角の筋(皺とは言わない…)が深くなってる。」
「これ…色素沈着(シミとは言わない…)??」

認めたくないものです。自分の老いを…

子供の頃からジグロで…年中「日焼け大会優勝」と言った感じの私でした。今では少し薄くなったものの…今でも旦那より色黒の肌です。

そんな肌を健康的だと言えるのは若い時だけ…今は顔色悪い、何色置いても映えない肌…と言う感じで困ったもんです。
ホワイトニングも効果は…元々の肌色が暗いですから…。
その上、私の肌は敏感肌…化粧水にアルコールなんて入ってたら…痛くて堪らない、ノンアルコールでも痒みが出るものが多くて…何でも使えない肌、挙句に最近は超~乾燥肌にもなった。
保湿は当然、ファンデはパウダーは無理!リキッドかクリーム…でないと粉噴く…困ったもんです。

そうそう…ニキビ(吹きでものとは言わない…)も体調悪いとすぐ出るし、それが先が割れて爛れる様になった。これが出るとなかなか治りません。
以前何かで読みましたが、大人の女性(いい表現でしょう?)になって出るニキビはホルモンのバランスを崩して出るそうです。男性ホルモンがなんだかの要因で強くなった結果、ニキビとして顔に出るそうです。だから大人のニキビは口の周り、頬、顎に集中するそうです。男性で言えば髭が生える場所…そこが大人女性のニキビの出る場所だそうです。

=確かにその通りだと納得しました。私も口の周りと顎なんだよね!

肌トラブルが多くなって思うのは…若いうちにキチンと手入れをしておけば良かったと思う。つくづく思うわ…
それでも今年は頑張って早めに色々やってるからか今のところはまずまずだな…でも、これからが大変だ!花粉症の季節になると肌の過敏さが増す…そうなると自分の髪の毛先が顔に当たるだけで赤くなったり爛れる…ホント厄介な肌です。
これからますます老いていく肌…どうしようか?

COQ10も服用、某社コラーゲンジェルも愛用、化粧水等は野菜や果物などから作った某ブランドのものを使ってる。
後は…やはりアレしかないでしょうか?
某メーカーのド○ホ○ン○ン○ル…
保湿にリフティング…これは魅力的ですよ。
瞼の張り、目尻、小鼻…これはキープしたいところです。
そして何より首筋と手の甲…人の目によく入るしどんなに顔を作っても歳が出る場所…これを上手くキープするにはどうしようか?今チョット試してるが…効果があるのか、無いのか…でも、やらないよりは良いだろうと自己満足と思いつつ今日も足掻いている。

結果が出るのは…○○歳になった時?
賭けだな…すべては…

                        (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日常雑記
Genre日記 Theme日記

始まって3日?
もう競技はいろいろ始まり終わっています。
が、日本人選手の吉報なし。

いいんです。
皆あそこに行って競技すること、参加することに意味がある。
日本人が勝つとそりゃ嬉しい、けど負けたってその努力を称えたい。
冬のオリンピック。
花形はフィギュアやスピードスケート、ジャンプ、最近はスノボ、でしょうか?
勿論楽しみですが、私は見ていて楽しいなあ、と思うのはクロスカントリーにバイアスロン、カーリング・エアリアルです。
ちょっと地味なのもあるし日本人があまり活躍できない競技なんですが、特にクロカン・バイアスロン好き(放送も大体録画なんだよね)でもやってると見ます。
クロカンなんて30キロスキー板はいて、クラシカル走法15キロフリー走法15キロで…どんな体力なんだ、と思います。
雪国の人たちはスキーはいて出勤とかする?っていうように南国育ちには信じられないようなことが生活の一部なんだとかで、北欧陣にスイス・ドイツが強いあの競技、やっぱ何かが違うなんて素人評価をしつつ、今回もドラマがあったクロカン、感動しました。開始早々コケてしまった優勝候補が、遅れに遅れてしまったのに猛攻で結局2位に・・・。そういうドラマが30キロの間にあって人間の思いの強さとか底力を感じていました。どんなことを思って30キロ走ったんだろうかって。
勿論どんな競技も選手の強い思いはあるのでしょうし感じます、自分との戦いを終えた選手は順位に関係なくとてもキレイですね。
色々な涙もありますがどんな涙でも称えたいです、悔しさや嬉しさの中にその人の人生があると思うので。
たとえ、ジャンプの原田サンが過失で失格していようと、あの年まで現役でいたことの素晴らしさ、人知れず衰えていく体を鍛え食事制限に耐え、頑張ってきたんでしょうからそれは評価すべき、と思います。確かにがっかりはしたけど、有名な司会者が全国ネットの朝の番組であそこまで罵倒することはないと思ったり・・・。
ちょっと真面目に書いてしまいましたが、選手の皆さんには頑張って欲しい。
遠い日本から時差に耐え、早朝から観戦しつつ応援中です。
(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieスポーツ
Genreスポーツ Themeトリノオリンピック

バトン貰った。
ネタないからありがたいけど7人の指名つったってないからな~
回すに回せません。。

まぁ、まずは実は_がいる。
はて、私に何がいるのでしょうか?
強いて挙げるなら実は私の中におっさんがいる。(笑)ついでに15そこらのそりゃ初々しい青年もいる。20代前半過ぎたアナーキーな姉ちゃんも、メガネっ娘のドジでノロマな亀もいる。別に多重人格じゃなく人としていろんな面を強いて挙げるなら…。こんな感じか。ちなみに今は小さい人の親の人格育成中だ。辛抱がきかんのでなかなか育たない。(トホホ。。)

実は_やらかした。
うっかり者なんで今更何をとりあげればよいのか…
ヘタにつっつくと謝らなきゃならん事になるんでスルーしておこう(汗)ゝゝゝ

実は_を知ってる。
実は弁護士を知ってる……。。。
人生色々……まぁ、こんな事もあるさ、、

実は_でした。
実はデブでした。バリバリのデブでした。今は隠れデブです。つまりダイエット失敗。。体重だけ落ちても丸は丸。ボン・キュ・ボン!で初めてナイスプロポーションなのだ。痩せたはずなのに二の腕は揺れ、いろんな部位が掴めて伸びる。。
おぉぉうっっ
そろそろ真剣にヤバイです。。。
知識無きダイエットはもう、犯罪の域に達してますな。。

実は_が好き。
犬が嫌い!怖い!と昔から言ってますが…実は犬が好き!!
やっぱ怖くて触れないけど……可愛いし~従順だし~お利口だし~見て癒されるのよね~
でも怖い!!ビクビク、、犬はそれに気付いて触らしてくれない。。当たり前か…。最近飼い主御墨付き「ウチの子は引っ張っても何しても噛まないのよ。」で、まず小さい人が触って大丈夫なのを確かめてから=鬼 触ってる。。

実は人間が苦手。
実は人見知りが激しいのだ。(汗)
こんなんでわし大丈夫?つーぐらい…。…。小さい人を利用して喋るケースが多いですな。
小さい人のお陰で少しマシな大人になってる途中です。

実は_した事ある。
実は脱走した事がある。
小さい人を育てるさい一人目協力的だった旦那が二人目になったとたん協力数激減!普通逆だべ?
腹がたったんで旦那がいる時に二人を押しつけ脱走を今でもしている。ちなみに3時間が限度かもしれん。。
こいつ(旦那)も親育成コースに入らないかん一人である。。。
世の中母親のみなさん!ちゃんとストレス発散してますか?何か悩みがあった時や愚痴でもなんでも言える人はいますか?家に籠ってばかりいませんか?子供は一人では育てられません。イライラしたら絶対弱い者に当るのは当たり前の事です。子供が常に可愛いわけがない。人の目も気になる。躾と虐待は紙一重だと知ってます。何故なら失敗組だから…。あわゆいとこにいるんですよね~母親って、、だから悲惨な事件が多いんではないかと…。
100%親が悪いケースもあるけど最初の叱咤は間違いなく子供の為だったはず…どこで間違えちゃったんだろ?周りは協力してる?親ばかり責めてない?教科書通りに…。なんて自分で追い込んでない?あーストレス!ストレス!!あれも、これも、それもぢゃ~!!!この綺麗事もぶっちゃけ気ー悪いつーの!イライラは止められんがまずはホルモンバランスの異常のせいにしとこう。。
これからの人!まずは私をみらなって脱走も悪くはないぞ←そうか?…と、思うけどね。まぁ、自分に合うストレス発散は必要だわな。。。

実は_持ってる。
実は免許を持ってる。つっても車の免許なんだが運転したことないんでゴールドなんだが金は金でも金メッキ…いや、折り紙の金色以下だ。実際ずっと運転しててのゴールドの人は本当に真のゴールドと言えよう。一時期練習してたんだが距離感が掴めず教える方が挫折した。多分命の危機を感じたのでは…??

さて、こんなんで回答になったのでしょいか?やると以外に難しかったですね。自分の事はよく知ってるはずなんですが、、いざ文章にしようとすると?????なんか違う気もするけど……まぁ、いいっか~

(ぶいぶい)

トラックバック(1) コメント(2) TOP
Categorie日常雑記

 「罪の褥も濡れる夜」 和泉桂 著

先月末の発売の小説ですが私個人は楽しみに待っていました。
これは著者の清澗寺シリーズの最新作になります。
伯爵家の当主とその3人の息子達の話をそれぞれシリーズとして書いているものです。まずは息子達…長男、次男、三男と来て今回父親の登場となった訳です。

なぜ、私が楽しみにしてたかと言うと…
次男の話がお気に入りで、その彼に多大な影響を与えたのが父とその愛人(男)だったのでその二人の出会いとその後の関係が書かれたのが今回の作品だったから…って事です。

著者は作品はそれぞれ独立したものとして楽しめる。でも、他の作品を読んでから読むともっと楽しめる。
…とコメントしていますが、シリーズを関連づけて読むなら次男編の「夜ごと蜜は滴りて」とこの作品が最も強いと思います。
長男編は次男編と少し関連していて、三男は…完全に独立していると思ってます。(他の作品を読まなくても十分…関連薄いから…)やはり三男…他の二人と比べて歳も離れてるし…兄が居るからか、あんまり家とかに囚われてないんだよね…三男は…それに性に対しても…父親と愛人の関係を知っていても兄の二人程に心に傷を持つほどのものではないようで(実際に見てないからかな?)…だから他の作品と比べると軽い感じで読めるのです。BLでよくある愛を確かめ合った後で問題発覚…ドタバタ在るけど結局はラブラブハッピーエンド!ってヤツです。

それに比べて次男と父親編は人がどう育てられ、誰にどう愛されたか、育った環境がどう影響するのか…って事が絡んでいるので私のように捻くれた攻めとか受けが好きな人にはツボ??と思ってます。

今回の作品を読んでますます次男編が好きになりました。受けのあの性格や人として形成された要素がなぜあのように成ったのか?そうなるしかなかったのか?って事を思いました。
BL小説一つに深く考えるなよって感じですが…好きな作品なので思う存分楽しみたかったから…と言う事で笑ってください。

この作品…他の作品は受け視点(兄弟視点)で書かれてますがこちらは攻め視点で書かれている事。受け側は性に対して奔放で、それに対する罪の意識や罪悪感などがない事…だから攻め側は振り回されて大変…それがまた他と違っていて良かったです。(ある意味他の攻め達も振り回されてはいるのですが…)
久しぶりにエロと萌えの世界をありがとうございました。
巻末にシリーズ第5弾は番外編の書き下ろし…とか、ぜひ次男編を取り上げて頂きたいと思います。
                       (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

も~久しぶりに面白かったと感じた。
お子様なメロとか、ニアとかどうでもよかったからね~。
コミックス派です、ジャンプ連載は一切読んでいませんので10巻までの感想です。


まず。
ブラボー新生キラハーレム。
魅上、いい感じ。高田もOK!
ストーリー上、キラが正義だと行うことを決して正しいとは思いません。ですが駆け引きを楽しんで読んでいますので魅上とか高田とかのコマが増えたのはとても面白い展開だと感じています。
何が一番かって、今回の月が高田を自分側に引き寄せるための口説き文句&表情がも~一番でした。
あの黒さ。
それでこそキラ!メロとかニアにはない、勿論Lにもない狡猾さなので月の魅力としてとてもいいと感じるところですよ。自己中心で相手はいつでも捨て駒な情の薄いところ。現代的な感覚ですよね、時々寒くなるわ。でもこの黒い月を実写では藤原竜也がするのかと思ってちょ萌えでした・・・似合いそう。
警察の捜査本部の中にもニアに内通するものが出てきて、さらに月が色々と働かせる推理と保身に以前のLと戦っていた時の面白さがあったと思う。
そして自分の手足として選んだ魅上の危うさがまた、追い込まれていきそうな予感。
今後皆日本に乗り込んできてどうなるのか、楽しみにしています。

ジャンプ連載なので、いいところできちんと終わらせてくれるのか?そういう段階に入ってきたかな?売れるとジャンプは引き伸ばしたりする作戦があるので心配です・・・。(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie漫画・小説の感想
Genreアニメ・コミック ThemeDEATH NOTE

2006’02.02・Thu

あつあつ。。

モダエようが腐れようが去年も今年もポチポチやってるのが一周年記念で二次創作した『扉への路』これは‘鋼の錬金術師’に出てる大総統主役のちょっぴりエロイよね~この人さっ♪でやりかけの∬
…∬のわりに嫌に長くなったばかりかオチが思いつかず未完のままなんですが、実は1・2と送信した後も地道に創作してたりする。
だって大総統だから★

私の好きなキャラはみんなおっさん臭い。。もしくはまんまおやじ、、
ぢゃ、おやじならOKか?つーと見境なしではない!
大抵どこか自然と心に引っ掛かり気付けば主役よりその人ばかり見てました。そんな電撃的でも一目ボレでもない、川の流れの様にあるがままに好きになれる。それがおやじ惚れ。
やはり齢重ねた熟したキャラがそーさせるのかカリスマか…。
だから私が惚れたおやじはカッコイイしそれなりの地位にいる。もしくはなんらかの力がある。
かつて惚れたボトムズで主役だったキリコは設定19才でなぜかドン引した。年齢も私の中では重要だと認識した初めての瞬間でもある。
さて、大総統なんだが何故ここまで熱を上げてるかと言うと、今までのおやじ定義にエロスが入ったからだ。
時同じくして……いや、もっと前か…。SMがマイブームな私の前に舞い降りた大総統。。
…………………!!!
え、え、エロくねぇ~っ?エロイよね?エロイよね?エロイさ!ご主人様だよ!いたよ!ここに~っ!!!
周りは当然主役とか弟とか大佐とか…。実は最初にいいな☆と思ったのは弟。アニメの天使ボイスにノックアウトされたのだがその活躍の後ろでチラチラ目に付く大総統の影ありき。目を細めての顔もよろしいがやはり眼帯を取っての本性は「あぁぁ~ん★す・て・き∞」吐き捨てる言葉に痺れまくりです。つーかやはりその辺は原作で惚れた。
クワッッ 冷酷なところにエロあり!
と、かなり萌!萌!!
設定も60才で小さくガッツポーズ
やはりこの辺りがおやじで尚且ワイルドを強く感じとこか………ただし人外(笑)

最近やっとオチが思い付いたがそこまで行くのが長くなりそうでなんとか短縮んはかって日々連打。けど大総統の魅力は存分にだしたいんよね~~一部マニアな人なら読んでるかもしんねーし………読んでるのか?3周年記念までには終わるかもね~なんてかなり長い先で自己完結を狙ってる。
―――愛の連続こそが萌なのだよ。
そんなこんなで大総統熱今だピーク!!!

(ぶいぶい)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie携帯投稿

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。