--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’06.29・Thu

読んだよ。二重螺旋3

発売を知ってから、首が長く伸びて…千切れるほど伸ばして…待った二重螺旋3読みました。
堪能~
自分のブログで昨日書いて…きっと書いてるだろうとピカさんのブログにも行って読んで…それでもまだ今日ここで書く!?

書きます!まだ語り尽くせない…。
4年も待ったから…。

兄弟相姦の第3弾
前作までは鬼畜な兄と受身の弟…
痛く、切なくすれ違いってパターンですが、今回はいきなり逆方向の甘~い展開。
はっきり言って面食らった!ってのが初めの感想です。

今回もイラストは円陣闇丸さん…。
エロい雰囲気がナイスでした。
特に中のカラーイラスト…
今までのものも十分エロかったですが今回はさらに…尚人の○○の色と雅紀の唇が寄せられている場所…エロいです。

ではここからは内容に…
=まだ読んでなくてネタバレ嫌な人はココまでね!ネタバレでいきますので…
 ...READ MORE?
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

タイトルにあるとおり、発売決定が決まってから一人盛り上がっています・・・!
多分ね、今日ここに書く内容は、BLOG仲間な筋金入り貴腐人ポンチにしかわかってもらえない叫びだと思うのよね・・・(いや彼女もわかってくれないかも・・・)。
2年?3年?どっちでもいいや、とにかく待ちに待った「吉原理恵子作:二重螺旋3」の小説の発売のカウントダウンを彼女もきっとしてると思うが、こんな暴走は私だけかもな。
ホントもうおかしな妄想を晒すんで、ついていける人だけ読んで下さい・・・。


スカパで今日の深夜放送があったのでつい出来心で録画して、子が居ぬ間にちと見るか、とこれも出来心で見たアニメ版「パパとKISS IN THE DARK」(原作:南原 兼)なんですが・・・。
これを見て爆発した妄想。

ぬわ~。
話の内容がどうとかいうもんじゃねぇ(大失礼)
声優が・・・ぐわ。

「二重螺旋」の主人公のカップルの二人が二重螺旋のCD版の主役兄弟と同じ・・・だったのよ!
パパ=鏡介(攻)・・・三木眞一郎
息子=美良(受)・・・緑川 光
この二人よ、正直・・・参りました。

二重螺旋の二人とは似ても似つかない明るいキャラクターとお話なんですが、だからこそ色々ダブったよ、頭の中で・・・。

話は父息子な二人が近親相姦してるんだけれど(戸籍上は叔父と甥でしたけど)、こうモラルに反しているなんていう暗さをあまり感じない話。
主役の二人も、受の美良(みら)は、明るくオープンな性格の甘えん坊さんなやきもち焼きな高校1年生。
攻の鏡介は人気俳優で気障でキチクで・・・美良に大甘・・・。

何処かのシリアスハードなお話とはまったく違うからこそ、脳内で
『この話があの二人の甘い生活なら・・・』と夢見てしまいました・・・声萌えなんですけどね・・・ぶっちゃけ。(両方の原作者さん失礼な話ですね)

で、なんでそんな”夢”を描いてしまったか、という理由が実はあります。
ネットで見た『二重螺旋3』の紹介文が原因
「兄の雅紀(まさき)に「好きだ」と告白されて以来、より甘く淫らになった悦楽の時間──。その濃密な愛に支えられ・・・(以下略)」
もう一つ違うバージョン
「兄・雅紀とようやく想いが通じ合った尚人・・・」

ナニ~より甘く淫らになった悦楽の時間だとぅ?
あの二人にか!?
何だかありえないような・・・?
つか・・・。
兄は積極的だったが尚人も、アクション起こした?
もしそうだったら・・・そりゃ濃密にもなるが─?想像できません!
吉原先生、どーなったんじゃあのきょうだいわ!


とここ数日心の中で叫んでいたもんですから、昔聞いた二重螺旋のCDのCVでは痛い二人を演じているのに、今日見たアニメでは甘~く少し切なくでもラブい生活送っているから思い切り・・・雅紀と尚人を重ねてしまって妄想大爆発に繋がったんですわ。
パパとの恋愛を幼馴染にオープンな美良、素直にパパに「大好き」とか「ずっと傍にいてもいい?」とか言える・・・あ~いいなあ・・・尚人の声でも聞きたいなあ、とか。

いや、二重螺旋でこんなシーンがあったらそれはまた興ざめなんですが、素直な受けちゃんが愛らしくて積極的で、またパパな鏡介がエロ声で囁くしで・・・声が声なもんで色々堪能できました。

絶対吉原作品では無いスイート度でしたので、声が同じというだけで色々と補完していただいた気分・・・。
それもこれもあの兄弟に幸せでいて欲しいからだと思うから、かしらね~。

ここは田舎なので明後日、店頭に並ぶ日を指折り数えて今日はまた妄想にふけるか・・・。
あ~待ち遠しいねポンチ!(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

さてさて皆サマ私がここに引越してから一年が来ます。そして当日近くに学生!男が!!二人!!!一緒に!!!!暮らし★★★★★★してた

なのに春にはさっさっと引越しちゃった……そんなっっ(;´д`)
色々妄想して楽しんでたのに!もう終り?早いよっ!帰っちゃうの?あ~っそんな帰る引越しの挨拶なんてどーでもいいから待って、待って、待って、ちょっと待ってよちょっと~♪

そんな後に別の二人が引越して来ました。――――――――但し夫婦。
チッ;-)残念、、これぢゃ男同士の愉快な会話も行動も空想どころぢゃないし、妄想…何?偽装結婚で他に男がいる?そんな材料がまずない。。折角 の現世界なのに材料がないと萌がない!つまんない!学生が!また!!引越して来るかも???と、密かに楽しみにしてたのにっっっキィ~ッいーよ、いーよ、こうなったら…
暴走モードON☆ミ

一緒に暮らさなくても通い恋人(背は低めなのがコンプレックス・眼が大きめややつり眼・ジーンズと破棄潰した靴・白や青・紺の地味色ながらも爽やかに着こなすやんちゃ系挨拶よし・笑顔よし)が通いか、押しが弱く今一つコトにおよべない攻が通いか、(断然長身・メガネ・一見天才肌・行動的な受にいつもハラハラドキドキ☆トキメキ★※赤面しやすい)――これなら 一緒に暮らしてた方が近所の奥様(私)もドキドキウキウキ▲▲だ~
無論二人はバリバリ庶民なんで狭い町、、スーパーでラブラブ買い物遭遇とか某大手スーパーでランラン服選び目撃とか、商店街でイェイイェイデート追跡とか、小さい人使って受のお兄さんに遊んで貰ってだな~それを微笑ましく見る攻を私がコッソリ(攻は人見知りするタイプだから)観察とか!やりたいことあるんぢゃ~!!!!!!!

う″″″″誰か(学生♂)引越して来て~まだ一つ部屋ありますよ~!!

ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie携帯投稿

2006’06.23・Fri

こっそり

HP『電薔廃園』の更新を2ヶ月超ぶり・・・!
BLでChara文庫から、吉原理恵子作「二重螺旋3」が今月発売されるので、楽しみだ~という気持ちを込めて。

ポンチ作『monopolize01』(二重螺旋;雅紀*尚人パロ)今日から連続更新します(~6月29日まで)
BLに嫌悪のない方、吉原作品が好きな同士!
こちらへどうぞいらっしゃいませ。
では(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie電薔廃園更新記録

2006’06.21・Wed

新装記念

突然の破産宣言で止まってしまったB-BOY
今月新たに復活しました。

今月は雑誌の復活、来月からはコミックやノベルズも復活…
おめでとうございます。

私はどちらかと言えばノベルズや単行本にならないと購入し無い方です。
雑誌派じゃ無いんですよ。
今までを振り返っても続けて買った記憶のあるモノは…
週刊ジャンプ、花ゆめ、小説JUNE…位しか思い出しません。
=それ以外に無いって…

そんな私が久々に小説B-BOYを購入しました。
目的?…それは…
新装後、どんな展開になってるのか?方向性とか…気になって。
でも本音は…
和泉さんの○○とじの文句と萩野シロさんと円陣闇丸さんのコンビ、あすま理彩さんと石原理さんのコンビ…これですね。
好きなんです。それになんか私のツボのような気がして…だって、タイトルの響きがエロイ感じなんで…期待!

結果、満足でした。
絵でも萌えさせて頂き、文章でもムフフな感じでした。
萩野さんの方は前後編なので、続きが気になるよね~。

でもきっと雑誌の購入する程にはならないかも…
ジックリ読みたいのと、読むと当然最後まで…って気がして我慢できないんだよね、一月も…二月も…。

だから結局は単行本やノベルズになってから…ってのが多くなるんだよね。

それに気になるのを先に読んでしまうので、それで満足してしまって他を読むのにもの凄く時間がかかる。
今回だって、気になってたもの意外ではまだ1・2作しか読んでません。もうそれで満足しちゃってるって感じ?ですかね。
こうなると…なんか無駄にも思えるじゃないですか?

さて、サイトの方の書き物もスローペースになるほど今はW杯に夢中な私…書き物は進めていっていますが。雑誌はいつ読むんだろう?自分でも分りません。
ただ、最近パソの前でボードを叩く時間が長い所為か、指や手の甲が突っ張った感じやダルイ感じがずっと続いてる。腱鞘炎?…と思いながらボチボチ片付けるしかないねっと思っています。


                    (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie漫画・小説の感想
Genreアニメ・コミック Theme腐女子の日記

2006’06.18・Sun

blackout(V)o\o(V)

ナメクジ天国

緑が多いせいかこの露時季ナメクジ天国な我家ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
それでも前の家より快適なのはゴキブリがいないからか、シロアリがいないからか……
決定的に変わったのは平屋から二階有りになったのと………

自前のBLが増えた!!
…………まだ○冊だけど…増えた!

BLはね……
借りない様にしてた。
買わないようにしてた。
…………大総統に逢うまでは!!!!

だって、ずっと、遠巻きに観てただけ!だったんだよっっ
車からゴッソリ紙袋パンパンにした煩悩を一つ、二つ………本屋でもするのかよ!?を交換するサマをよっっ
『やべぇ………ウッカリ仲間に入ったら止まんなくなる!!ここはなんとしても死守せねば!私がシッカリしてたら大丈夫!私が………!!!』

なんて、、当時は考えておりました。はい。。
でもって、『ぶいぶいこれはお薦めだから!なんて濃いのを渡すんだ!普通のもあるからとか言ってパンパンのを三つ、四つ、ってよ』
だってこーなる(今の押し入れBLだらけ)のは分かっていたから……買う程お気に入りとか出るハズだから……

それも…………大総統に出会ってからは鉄の意思も豆腐以下(笑)∬打って一人で悦ぶムッツリに拍車が架るつーか趣味共有?予感的中?無駄なあがき?
今ぢゃ『もっと早く借りりゃよかったよっ』と考える始末――――――ハッッ 洗脳完了!?
ソレはソレとして\(゚ロ\)(/ロ゚)/次のも楽しみにしてるから!ね、ね、、

でもね★それだけ大総統って「ストライク~!!」(握り拳)もう年上より年下でないといい男少ないぞ☆な、歳なのに「ストライク~!!!」(握り拳)
○年振りに恋をしたわ★ときめいたわ◆

そして私は蠍座の女♪…だからこの恋は永いのよ
(V)o\o(V)―――――blackout

ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie携帯投稿

2006’06.17・Sat

貴腐人の読書

今月は好きな作家さんの作品が一杯出るので…久しぶりにレビューなどを…。

今回のご紹介はダリア文庫
 「滴る蜜の甘い情熱」上、下巻 ふゆの仁子 著

ネタバレでご容赦下さいね。

今回の作品は、二組のカップルがメインです。
それぞれの受け側の視点で話は進みます。
この著者の作品を全部持っている訳でも読んでいる訳でも無いですが、今回のような書き方は初めてだと思います。

それぞれ1章ごとに時間軸が変るんです。
現在から過去、そして未来…また過去に…それが二人の受け視点で書かれているので、あっちこっちと話が飛んでいく様な感じを受けます。

それと私はアルコールはダメなんで…さっぱりチンプンカンプンなのですがワインの銘柄や種類?っていうのかな?そんなのが出て来て…想像でしか分らない。
キャラをワインに例えるんで…それについては判断出来ません。
良くご存知の方はその例えがどうなのかも楽しめると思います。

二組のカップルの方ですが…
一組は元職場の先輩(攻め)と後輩(受け)
入社時の新人教育を通して知り合った二人は関係を持つようになるがある日、突然攻めが退社して姿を消す。
それから数年後、偶然人を介して再会した時はワインバーの店長と客…その日からまた攻めを忘れられなかった受けはまた関係を持つようになる。
こちらのカップルは少々破綻した性格、執着も感情もすべてはある人だけにあったという攻めと感情を抑える、過去を思って素直になれない受けの結構互いに向き合う事に臆病な純愛組

もう一組はワインバーのバーテン(攻め)と若手俳優(受け)
受けは御曹司で複雑な家庭環境にある。ちょっと擦れた感じなのは自分の存在価値に不安を持っているから…。そんな受けがひょんな事でワインバーで自分の行動を店長に諌められる。その事を切っ掛けに店長に好意を持ち店に通う。そんな時に古い友人を一緒に伴った事から店長と友人のなにやら秘密めいた関係に気付く。それでも自分は店長の事が好きで…。そんな受けに強引に関係を強要する攻め。
大事にしたいけど素直にそう出来ない攻めと体から始まった関係に素直になれない受けのラブ。

一気に読んでしまいましたが、登場人物があっちとこっちと、こことあそこと言う風に関係が交差する上に、時間が飛ぶので…目まぐるしい感じでした。
最後には納まるように納まりますが、取り合えずは互いの気持ちを確認した。…って言う段階ですので、正直これで終わり??続きは??って思いました。
=って言うか続くなって終わり方でした。

最後に後書きを読むとそういう予定の事を書かれていました。
それでこの終り方に納得って感じでしたね。
後を引く終わり方…て言うの?そんな感じです。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

2006’06.14・Wed

便利になると。

HDD/DVDレコーダーが出てから今まで以上にスカパのアニメを撮り溜めして「あ~(HDDの)残り容量が少ないなあ~」と思わないと処理しなくなってしまい・・・結局まともには見ずにDVDへ入れ込んでしまう・・・そんな生活が1年。

今日も朝から容量が5時間をきったので必死でCMカット中・・・。
カットするとき早送り4段階のどれかで内容を飛ばしていくわけですが(いちいち見てる時間がない・・・)そうすると、声は適当に聞こえてしまい中身はわからないんだけど・・・。
結局、ネタバレしてしまうのね。
だから何だか改めて見ないというか見た気になっていたりする。

便利になったけど、いいんだか悪いんだか・・・。
こうやって溜まったまともに見てないアニメは何作品あるか。10作品以上はあるだろう・・・。
ちなみにドラマも映画もどれぐらいあるか・・・。

いやぁ・・・皆さんはそんなことないでしょうか?きちんと見てる?
私横着だからなあ・・・ほんと。
これからもこうやってコレクションだけが増えていくんだと思います。
こういいながら来月のスカパの新作をチェックしていたりするんですよね・・・見ろよ、ちっとは!
(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日常雑記
Genreアニメ・コミック Theme日記

2006’06.12・Mon

癒し。。

え~仕事します。
研修のあるそりゃ立派な会社でして意外に忙しい日々を過ごしてます。

さて、そんな新しい仕事を覚えなきゃなんない中頭の中半分は鋼の錬金術師の二次創作……しかもやっと終わった『扉への路』の続きだったりする。。夜は夜で、やはりBL読んでたりするんだな~これが………ええ、もう前に書いたまんまムッツリな生活には変わりなし!

自分紹介で趣味はアリキタリに読書。特技でアリキタリにDVD鑑賞
嘘ではない。うん、、嘘ではない。
けど言えない私のひ★み★つ★ハァハァハァ
仕事に役に立たない分癒してくれよ。

BLの甘甘 特撮のいい男いらっしゃい アニメ……ブラッド+で酒に溺れるデビットは久しぶりに声優萌えしたな(笑)

失恋した時は仕事に溺れるか酒に溺れるかS○Xに溺れるか……そんな一文借りたBLに載ってたな……………萌ゝゝ
ついでにおやじ萌
そんな馬鹿な考えおこしてる日々の中、下の小さい人が落下して出血ドバ~頭バックリで正に「シェ~!」
四針縫った上一週間幼稚園休めに又々「シェ~!!」元気でもダメなのね…(;´д`)
それでも大丈夫と分かった途端BLに走る母ここにありき。
あ~癒し、癒し。。

BLはやっぱり癒しです。

つーか、大体が借り物なんでこのメンバーの趣味垂れ流し(笑)
ポンチさんは本人豪語するだけあって攻ぴか一∞
ぴかりさんはピンポインで好みを衝いてくる♂

いやいや、、好きね~貴女も私も★★★

ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie携帯投稿

最近、ますます購入するBL系の小説や漫画の系列が一定のものになりつつあります。
時々は冒険します。でも…結局は元の鞘に収まる感じで…。

そんな私のツボに嵌るタイプには鬼畜とか下克上とかの幾つかの要素がありますが…「兄弟もの」近親相姦と言われるものもその中の一つ…。
しかし、大半の作品は…兄弟と言っても親同士の再婚による連れ子だったり異母兄弟とか異父兄弟です。
=厳密には近親相姦と言わんのと違う???って思ったり…。
個人的には吉原さんの「二重螺旋」シリーズは実の兄弟もので鬼畜要素も強くて大好きです。

なんかね…日常の生活の中にあるギリギリの感情のやり取りが好きなんですよ。
さり気ない会話、ただ家の中に一緒に居ると言うそれだけの事が妄想チィックに考えればエロさを感じる。
そんなモノなので…小説や漫画の帯に兄弟とか近親相姦だの禁断の○○などと書かれていたら、つい手を出してしまう。
そして先月末も買ってしまった。

スカイノベルズ 「赤い呪縛」 松田美優 著

男3兄弟の次男(攻め)と三男(受け)の話…。
読みやすくてよかったです。
幼い頃からの刷り込みって中々消せないですよね。そんな感情の縺れや自己処理できない思いなど…絡ませてるけど読みやすかった。
=もの凄い簡単な説明ですいません。

やはり攻めは鬼畜モードがいいですね。
特に兄弟ものでは攻めが兄だろうが弟だろうが、やってしまえば自己中…受けを振り回して拒絶出来ないように仕向けるくらいの強引野郎がいいです。
大抵は、攻めが相手が幼い頃や初心な頃から着実に、強かに受けを甘やかして手懐けている場合が多いんですけどね。
=それも好みです。
計算高い攻め…。

                 (ポンチ)
 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie携帯投稿
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

水上ルイ著角川ルビー文庫「グランシェフの恋愛条件」


前に発刊された「ショコラティエの恋愛条件」とLINKしているお話。
あらすじ(になってるのかなあ・・・)
今回は有名レストラン天才グランシェフ(攻)の元で働くようになった若きシェフ(受)は過去にシェフの新人賞で優勝した経験を持つが、その審査員を務めていた(攻)にプライドを踏みにじられたことがあった。
実力を認めさせようとレストランに入るが、そこで手ずから指導を受けることとなり・・・。「失敗のたびにキスマーク一つ・・・」と言う条件を呑んで・・・。

水上ワールドです、いつもの・・・。
はねっかえりな受け、いじらしくて純粋。恋愛のれの字を知らないようなウブさ。一目ぼれを自覚してないけど恋を自覚したら一直線。
ゴージャス攻め、良い所に住んでいて年上でバリバリゲイ・・・。んでやっぱり受けに一目ぼれしてた・・・。両想いになったらゲロ甘・・・。
こんなパターンがこの人流で読むと結構ほっとしたりできる。
けど・・・。
さすがに高級料理的メニューは、おいしそうな名前で綴られているけど、所詮庶民で・・・。その味まではわからないので苦しい限り・・・。
あ~料理名でよだれを垂らせる位、グルメなら・・・と思うお話でした。
(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

2006’06.03・Sat

mission

園通いする様になりもうすぐ一年です。
ママチャリで小さい人二人乗せてのチョイ坂も登れる様になりました。今だ必死ですが……
開放的な園なんでしばらくは遊ばせてから帰る。。その間ママともとお話したり妄想したり=にやっ
まぁ大抵は子供があれした、これした、ですが今盛り上がってるのは仮面ライダーカブト!
いい男満載カブト!!
女の子の親ももう夢中、、特撮好きにはクロックアップ=加速装置の撮り方に喜んだり駄目出ししたり。。
まぁ残念ながら話すのは主人公がいいだのあれがいいだの
頂けません!!
あれが攻めだのこいつがマゾだのサディスト出た日にゃ一人ガッツポーズで三回は繰り返し見たね(笑)
ましてや今日のアクション監督はよかった!なんても出来ずなんともつまらん会話止まりで中々肌には合わない。
よく下の小さい人が女の子に間違われるんで軽く○○ついてるよ~
これで「やだ~下ネタ~」
ドン引きです。こっちが。。
「年齢?も言うのいや~」
いや、あんた年齢聞かなきゃ話合わないだろがよっと、心で突っ込みが…
いるんだ…ブリッコって…………………懐っ
懐かしいついでに∬に役だたんか考える私はかなり腐れゞゞ
この正体だけは隠し通さなければならい!!!

(ぶいぶい)

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie携帯投稿

2006’06.01・Thu

いよいよです。

6月になりました。
いよいよですね、W杯…

優勝はどこでしょう?
ブラジル本命、イタリア、アルゼンチンはどこまで喰いつくか?
ってこんな事が言いたいんじゃないんです。

所詮、貴腐人ですから…

各国揃いのスーツを持ちながら…それを人目に曝すのは少ないと思いませんか?
折角いい男達が揃ってるって言うのに…残念ですよね。
カッコイイスーツも作ってるのに…。

個人的にウットリしたのは、やはりイタリア!
さすが伊達男の国!!
見ましたか?彼らのスーツ…カッコイイのなんのって…惚れ直したわ!
=当然、デルピエロ様!!

すべて濃紺なんです。
スーツのジャケットもパンツもシャツもネクタイも…すべて濃紺です。
ちょっと生地の感じを変えてあるんですよね。光沢のある生地使ったり…ステッチ入れたり…。
普通の人が着たらダサいと言うか…まずそんなセットUPはしないだろうって言う感じだけど…。
彼らは違う…着こなしてるんです。
アルマーニか?ドルガバか?って思ったら…やっぱりドルガバでした。
う~ん、いい男が着ると素敵ですわ!!

だからね!ここで提案…
五輪みたいに各国の選手がスーツで行進しません?
お披露目で見せてくれる程度でいいから…
きっと受けると思うわ、一部FANに…
=個性的なFANかもしれないけど…私みたいに…

何はともあれ楽しみです。
ついでに、開幕戦ドイツ×コスタリカ戦の前に大好きな「IL DIVO」が歌います。
これも楽しみ…来週のこの時間はウキウキしてると思います。

皆様もそれぞれの楽しみ方で盛り上がりましょう。

私はあくまで貴腐人的に妄想フィルターかけて盛り上がろうと思います。

                        (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieスポーツ
Genreスポーツ Theme2006年FIFAワールドカップサッカー

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。