--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

またもや大放置・・・。すみません~。


さて、アニメ『桜蘭高校ホスト部』
スカパで始まってやっと見ることができました。

やっぱりというかさすがなのかボンズ制作な作品でした。
「鋼」でも原作の雰囲気をうまく取り入れていましたけれど、これもそうです。
デフォルメした時のキャラの使い方もうまいし、絵もしっかりしていて飽きませんでした。ツボはきっちり入っていたし。
その上声優さんたちの演技がかみ合っていて、すごいパワーを感じる作品仕上がりというか、流れであっという間の30分だったと思います。

原作も読んでいますが、テンポは寧ろアニメのほうが好みでした。
キャラもイメージ通りに仕上がっていたと思えるし。
特に須王環 氏のイキっぷりがなんとも最高でしたね、あのハイテンションな感じとか天然ぶりは思ったよりもよかった。
あとはキュートな悪魔、ハニー先輩が…!かわええ、殺人的です。
双子のシンクロは声優さんに軍配ですね~。

と言ったところで遅ればせながらの視聴ですが楽しみに次を待ちたいと思います。(ぴかり)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Theme桜蘭高校ホスト部

2006’10.23・Mon

貴腐人の読書

もう10月も終わりに近づきました。
ここまで来たら…一気に寒くなって冬になってアッと言う間に年が明ける。
今年は個人的に日常生活では色々とあり怒涛の日々…去年も同じような感じでしたが…本当に平穏な日常が欲しいと実感する。
でも、趣味の世界は何かと騒がしく楽しい日々になってます。特に…これからが…とても楽しみ!!

大好きな作家さんのものがバンバン出る。
いつもなら…3年、4年待つのに…今年は連続で出る。
すべてチェック済み!
すべてゲット準備が完了している状態!
いつでもカモ~ンよ!!(笑)

さて、本日はここ最近に購入した小説を少し紹介します。

三千世界の鴉を殺し ⑫  津守時生 著
こちらは続きものの12巻。
辺境の惑星バーミリオンに左遷されて来た超絶美形の銀河宇宙軍将校のオスカーシュタイン大尉が巻き起こす騒動。彼が原因で無くてもなぜか騒ぎは大きくなってしまう。楽しくも賑やかな日常に降りかかったのは得体の知れない敵の出現と攻撃。ようやく敵が見えてきたところなのに…なぜか話はすっきり進まない。彼を取り巻く男が…女が…話をややこしく複雑にしていく。
話はとっても読みやすくて場面展開がテンポ良くて楽しいです。
微妙にずれた会話と伏せ字の羅列が…結構ツボです。
私はすっかり嵌ってドラマCDにも手を出す始末…。
付録のミニ文庫が欲しいのです。だって本編終了後の話ですから…色々と先の事を妄想して楽しい。
本編はまだまだ続くって感じです。
まだまだ謎が多くて…終りそうにないです。

全寮制櫻林館学院~ルネサンス~  雪代鞠絵 著
こちらはシリーズものの第2弾作品
前作が「~ゴシック~」で編入生と上級生のカップル。
今回は同級生で幼馴染みと設定は私好みの条件。挙句文庫の帯の部分は『悪いな。ここまで来て逃がしてやるつもり、ないんだ。』と鬼畜な発言。期待して読みましたよ~。
良くある学園のエリート集団、その中から生徒会長になるためにはある条件をクリアしなければならない。その条件とは…指定された生徒のロザリオ(個人番号入り)をゲットする事。そのためには無理やり奪うか、恋人同士になって交換するか…ってゲーム。
家族、兄達が通って来たその道、それを自分が辿る事を強く望む香月(受け)でもそのために指定された生徒を傷付けたくない。気持ちの揺れる香月に取引を持ちかける蓮(攻め)自分がロザリオをゲットしそれを香月に渡す、その代わりに蓮が香月に求めたのは服従だった。自分に抱かれろと迫る幼馴染みに香月はショックを受けつつ身を任せる。どうしてもロザリオを手に入れて生徒会長になりたかったから…それが家族の一員の証明と信じていたから…。だけど真実は…。

欲望という名の愛  ふゆの仁子 著
夜の街を舞台にしたホストと極道者の話
著者がこのタイプのモノを書くと攻めの大人の色気とエロさが私的にかなり好みです。やる事とイイ、煽る言葉とイイ…ムフフな感じです。
自分の性癖を知りながらも隠してホストをしている崇(受け)は学生時代の辛い時を救ってくれた先輩でホスト仲間でもある男を捨てられなかった。どんなに自分を裏切って傷付けられても…。そんな時に知り合った組幹部の貴奨(攻め)。その気取らない態度と自分に見せる気安さで気になる存在になって気を許していたら…。監禁されて獰猛な本性を見せ付けられて…。怖い気持ちと強く引かれる気持ち…。ただ必要な駒としての存在としての自分だと思っていたら本当はすべて初めから仕組まれた事で…。
色男は甘いですわ!あははっ

紹介のような感想のような…羅列で終りましたが、最近読んだモノはこんな感じのものです。
まだ購入してないものや気になるものもあるんですけど…そちらはまた次回に…

                  (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

暫く放置してたリレーのBLOGすみませ…(汗)


さて先週・今週から秋の新番組ドラマが一杯始まりましたね。

まあ、そこそこ旦那に付き合って見ました。
「のだめ」に「コトー」に「僕の生きる道」に「役者魂」・・・って全部フジ系か。
その中で第一話を見て、ビビっと来るものは・・・なかった。

あ~最近ドラマでは毎回見ようって言うのがありませんね。
上の4つはどれも面白いとは思いますが嵌るまで行かない。原作付きのドラマもありますが比べてはいけない・・・別腹だとわかっちゃいるが・・・。
演出が・・なあとか?


で、上の4つのうちでは「役者魂」が一番だったかな~?
コメディ要素、というか主役の松たか子が演じている役の妄想癖がウケた。
結構シビアであったり、ありえない妄想だったりしてちょっと面白かった。
独り言の多い役柄で妄想内容は健全(と言うのには語弊があるが)だけど何処となく腐女子的?なのよね。
ことあるごとに松たか子の演じる役の女性が目の前の出来事や人を自分勝手に妄想していって結論付けていくんだけど。腐女子もああやって目に付いた普通のなんでもない男達を頭の中で過激に妄想しているんだろう…とか思ったり・・・。
何だかそれがおかしかった。
松たか子さんは好きな女優さんなので続きを見ることでしょう。

でもね。話題の「のだめ」・・・。
玉木宏さん演じる指揮者を目指す役どころ。でのアノ役作り・・・なんだかさあ~”フジミ”のアノ指揮者を思わせる・・・ので。
ちょっとどうよ?と引いてしまったのですが・・・。
私だけでしょうか??(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie映画・TV
Genreアニメ・コミック Theme腐女子の日記

2006’10.18・Wed

拍手RES

いつもWEB拍手ありがとうございます!

10月12日=23:23 渇愛発見!頑張ってください !!の方

コメントありがとうございます。嬉しいです!
吉原さんの作品が大好きな管理人二人…現在は二重螺旋よりですが徐々に色々な作品で二次創作出来ればいいな~と思っています。
=でもきっと今と同じような作品展開の気が…。
これからもよろしくお願いします。

                      (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie電薔廃園拍手RES

2006’10.16・Mon

特典

最近多いと思いませんか?
「限定版」とか「特典付」とか「豪華版」などと銘打った書籍。
通常版と装丁が違うとか、表紙の材質なんかが違うとか…何かオマケが付いてるとか…色々あると思います。
私も好きな物や特典の内容によってはそちらを購入したりします。
ですが…今回ちょっと???

実はあるBLの単行本を購入したのですが、それにオマケでミニCDが付いてたんです。
通常版とお値段的にどれくらい違うかといえば…1000円の上乗せになってました。
単行本の内容としては…今回もOK!
大好きな展開で楽しめました。
(ぶいぶい、待ってってね!次にまた渡すから…きっと気に入ってくれると思うわ。)
しかし…オマケは???
内容は数巻前の書き下ろし??だったっけ???の内容がそのまま使われた短いドラマもので時間も短い…。
それでちょっと思った。単行本を購入したのは後悔ないが…オマケに目がくらんだのは…思いっきり後悔した。

だって…1000円よ!!

主婦としてはこんだけあったら…夕飯のおかずが何品出来ると思う???4品くらいはわけないわよ!
そう思うと凄~く損した気分になった。

BLのドラマCDって3000円台が多いでしょう?(一枚ならね)
こちらも初版だと…特典付多いね。書き下ろしの小説や漫画だから…こっちにはお得感を感じます。
それと比べると…今回購入の1000円上乗せの価値はどこに?何に?って感じだった。

私はBLCDは余程好きな人でないと購入しません。例えば…
吉原さんは特に好き、本編と違った内容入るし、作家の書き下ろしだし…作品の雰囲気が統一されるから…。
いや~今回は失敗した。特典だしお試し気分だったで仕方無いか~と思いつつも悔しい気分。きっと二度とその出版社のものでの特典付の購入はないと思う。だって一つがそうなら…他のものも程度は同じでしょう。

それよりも私は今…角川に嵌められている。
=ナイスだ!うまい事するよね~。

私は吉原さんが好きですよ!大好きですよ!
だから当然、今回のガキ領の10周年記念の書き下ろしドラマCDはゲットするつもりです。
=兄弟で温泉旅行ですって…ドッキドキ!のワックワク!です。

ガキ領の小説もザ・ルビーの小説誌ももう手元にある。後は月末の単行本の購入だけ!
そして申し込み用紙に記入して必要な物を封入して送るだけさ!!
かなり楽しみにしています。
=ところで年内に出ます???二重螺旋第三弾CD…期待してます。他社だけど…。

いや~特典とかオマケとか…色々惑わされないようにしよう!
=いや、すでにもう無理って!

                     (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日常雑記
Genreアニメ・コミック Theme腐女子の日記

また吉原理恵子先生作品ネタで投稿・・・。
興味ない方すみません。
去年?に発売されたCDなんですが、今頃購入して聞きました。

おっそ~自分。
というか「子供の領分」はとにかく乗り遅れてる自分。


どうしていきなりこれを買ったかって、やっぱり中2の時の広海の事件の真相が知りたかったから。
ってこのシリーズの一番の核であり発端の所のような気もするんだけどね、どうして小説版では纏めてこの話を書いてないのか、とか思ったりもする。その不完全燃焼を解消しようと思い切った!

あらすじとか詳しく書きません!
わかる人向けです。
(一度しか聞いてないのでまた聞けば違った捉え方になるかもです。あしからず)


 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(3) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

今後の予定について少しだけ。興味のある方のみ。
 ...READ MORE?

トラックバック(0) コメント(3) TOP
Categorie電薔廃園更新記録

2006’10.09・Mon

○○の秋

秋ですね、
今日は体育の日だからさしづめ“運動の秋”ってとこかな。
皆様は何の秋を挙げますか?あいや!このメンバーは“読書(特定有)の秋”なのは言うまでもないか、、お好きなキャラが誕生日で秋の夜長を愛と煩悩で包んでるは想像するまでもなく―――私も大総統を観てはヘラついていたりする。。“萌な秋”

それとは別に私にやってきた“食欲の秋”×××3kg増えました×××

減るんだよ、、腹が。飯旨いしよっ

そして“我慢の秋”“ダイエットの秋”………なんて口に出したら反感を買う××何故ならすげぇ~着痩せタイプだから▲▲▲▲▲▲
だけどな、、
十代にして膝を悪くし○年前にゃギックリ腰だ。
そんな体に体重増量は好ましくなく(泣)かつ死活問題だったりする。(大泣)
「それでも痩せて見えるならいいじゃん」なんて思うのは絶対若い証拠!もしくは本来婆様になってから味わう痛みを19の若さから今、そしてこれからも悩まされる事を知らんヤツだけじゃー!!(血涙)左膝は何度も外れその都度血抜きをし擦れたナンコツをのけやっと土星の輪のごとく安定したのは20代後半。安心して○年、歳なのか最近思い出したかのようにはずれる膝に体重増加はかなりまずい。。そんな左膝を長年かばったツケか上の小さい人出産で遂に右腰陥落………ダイレクトに体重増加は下半身を直撃!ヤバイ!!!ダラダラダラダラ
なんとか2kg減らして残り1kgの高い壁!そう、若い頃より代謝は悪くなっているのだ。否、これが筋肉ならまだいい!が、間違いなくコレは脂肪!100%lardなのだ!その証拠に揺れる摘める乗っている…そして膝・腰が悲鳴を挙げている。
私の体重からしたら何割増だろうか?それがそんなに体にくるなんて…………damagelevelは更に高い(心泣)
気持ちはこんなにも大総統が好きで、好きで、愛してる乙女なのによっ

そんな今でも腹ペコ
カーッッ腹が減りましたぢゃ。恐るべし“食欲の秋”守れ!自分の体!!“防衛の秋”

ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie携帯投稿

2006’10.06・Fri

自己分析

今週は、先週まで病んでいた間に放置していたBL関係の漫画や小説を購入して読んで過ごしたここ数日間です。
それをいざ本棚に収納しようとしてフッと目に入ったその他のモノ達…。
特に少女漫画系では自分でちょっと考えたよ。自己分析て言うのかな~

私が初めて購入したのは「ベルバラ」です。
当時の私達の中では…「ベルバラ」「王家の紋章」「悪魔の花嫁」これは必ず通過するものでした。
=自分が持ってなくても人から借りて読む!かなりの順番待ち覚悟で…。
これに始まった私の漫画購入は…少しずつ♂×♂がメインのものに変化していった訳です。そうなっても今も一部の少女漫画を購入しています。
自分でそれらを今日改めて目にして考えたのですが…
「結構私って乙女???」
=すいません。

最近買っているもので言えば…花ゆめの「桜蘭ホスト」「ヴァンパイア騎士」「女子妄想」もうちょっと前なら、「天は赤い河~」「BASARA」なんかを購入しているのですが…。

それらの共通点

綺麗な絵、綺麗な服装(絶対に私には似合わないタイプ)いい男が一杯出る。
その上主人公(♀)が一人モテまくる。でもその主人公が好きなのは一人で(途中で迷う事はあっても…)それなのに…相手の♂は一途に主人公の♀だけを思い…最後は2人はカプーになる。

王道の王道…です。
だけどそれがどうも好きみたいです。

主人公の♀になりたい!とかそう言う意味ではなく。
好きなのは一人…一途な愛
そこが私のツボみたいです。

だからかな~上記で名前が出た作品は終了した後でも何度も読んだりします。その分…自分の思考に合わなかった作品は簡単に人の手に渡したりしました。
今手元に残っている数少ない少女漫画の作品は私の思考に合うと言う事で…。自己分析してみると…結構「愛」とかに「夢」見る乙女なのかと…自分でこっ恥ずかしい感じがしました。
でも結局は…現在のBL志向も最終は「ソコ」なのかな~なんて自己分析してみたり…。

この歳で…「愛」だけでは生きていけんのよ~
この歳で…「夢」と現実は違うのよ~
この歳で…「乙女」しても現実逃避は出来んのよ~

なんかの番組の台詞ではないけれど…
「いい加減目覚めなさい!」
って感じですか???
あんまり自分の持ち物から自分の事を分析してみるのはやめようと思いました。
落ち込みそうで…(笑)

                            (ポンチ)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日常雑記
Genreアニメ・コミック Theme腐女子の日記

ルビー文庫吉原理恵子作/「子供の領分リミックス reality」を読みました。ハイパーシリーズの裏事情で話は進展なしで広海は出てこない短編集でしたけど日高の気持ちとか、青木と大地の部活のこととか先輩とかもでてきて人間関係とかよく分かったから面白かったです。

で、とうとう気が付いた・・・(遅…自分)


何に気づいたかって
10年間ずっと読んでるわけですが、面白いと感じる様になったのは実は最近。具体的に言うと体育祭編とかハイパーあたりからという浅さなんですね、私。
話としては主人公ハレム上等だしHはなくともラブいしブラコンな主人公とかズバリ好みなんですけど、思いのほかガーッとは萌えてなかったっていうか。
王道っぽい陽一×広海も妙に嵌りすぎてたというか・・・それでも全然いいし相手は小林でも、大地でも堤とかでも広海受ならまあOKなわけなんだけどしっくり今まで来なかったわけね。
その原因が今回のこれを読んで分かったよ。
私はどうも「青木×広海」だったらしいです・・・。
青木って広海との「ゴールデンコンビ」って言う役どころで結構早くからでてたって言うのになあ。今まであまり意識してなかった。ですがハイパーになって広海が「お前に会いに来た」という台詞でどうやら「キタ~」だったらしい。

ンで今回、短編「ライバルの条件」のラストの方、バスケ部の藤田に携帯を使っているところを見られてその、青木は
「青木の顔がユルユルにほころんでいたからだ」
と表現されるほどの甘さっぷりだったんだ~!って何だか3年のブランクがあっても絆は変わらなかったわけだけど、ここにきて再接近!って感じで・・・。
だってあの広海も試合を観に行って「かっこよかった」とかの評価だし・・・広海的には親友小林とはまた違ったポジションなんだが何より別格存在だと思える。約束を護れなかった相手でもあったりするし萌えどころ満載な相手。
そんなことに今更気づいてガツンとヤラレマシタ・・・。

ってかなり遅い目覚め。
この作品も10周年のシリーズらしいし、作家のファンとして自分のHPでこのCPで何か書きたいなあ、とかも思ったりしてます。
・・・そのためには今までの既刊シリーズをもっと読み込まないと!
(ぴかり)

トラックバック(0) コメント(2) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Theme腐女子の日記

2006’10.01・Sun

俺だけ! な話 2

34・35話 未来(あした)を掴め(※タイトルではありません)

人間の自由と尊厳を守る為に闘う者、過去に捕われ闘う者、明日を総信じ闘う者、ては未来を求める為。総ては世界を守る為。総ては光を掴む為。
愛しい者が異形である苦悩と迷い…一部まったく脳天気・ヤサグレあり(笑)仮面ライダーの原点が見え隠れする中活躍するご主人様、、女王様。。
俺的には犬がそりゃもう垂れ目に(ザビーゼクターを盗られました。)捨てられるは!隊には追い出されるは!コビ売っても駄目!!友達は出来ない!殺されかける!!で、、そりゃもう雨に打たれてまんまボロ雑巾(爆)先にザビーの資格を失い全てを無くした男=キックホッパー=元犬と未来を失くし雨の中はいつくばる姿は新な犬物語スタート
思いッッッッ切り誘われて引きずり込まれて…………………供に暗き道を歩く事しかなく光はなく…ああっ!いけない!!朝からそんな因美なっっ!!!(俺だけ)もう平静なフリして観てれません!!(俺だけ)
ちなみに垂れ目又もや奴隷に裏切られ「飼い犬に手を噛まれる」をまんまやってくれて敗けの匂プンプンでいや~ん★な感有りも遂に眼鏡を投げ捨てたので何んかやるのか?と期待しつつ投げたまんまかも……
ここは一つ過去をチョイつついて欲しい~絶対ヒン曲がったのが出るからさ(笑)副タイトルは≪ご主人様の生い立ち:愛なんていらない≫辺りで、、どうすっか?未来を掴む為に頑張れ垂れ目!!
女王様巧く裏をかくつもりで頑張るものの回しきれず、誘いも乗せれず奴隷を掴めず。ん~残念!犬を甘くみると狂犬になっちゃうから、、これがENDのキッカケにならんよ~にな~なんて先読みしずぎ?どちらにしても未来はないよな。。
まぁ、調教のしがいがあるのは確かです、、俺もこんな犬なら鞭、鞭、鞭、鞭、、のみで育ててみたい。。…なんか無理っぽいけど
前回の響(鬼がベースの仮面ライダー:武器は楽器とかなりの異色作)が爽やかすぎたんでドロドロベトベト悲惨凄惨修羅場泥沼濡れ場愛憎劇(そりゃもー昼ドラ並に)を期待しつつ爽やかな未来(日曜の朝)を待つ なはは。。。

ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie携帯投稿

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。