--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

エヴァ・破がもうすぐ公開。
我が田舎は遅れて公開なので、気持ちもまだまだついてこない・・・・盛り上がってくる感じなし。
ん~ん~。
なんというか。

・・・盛り上がりは多分ない。
はっきり言って「カヲルの出番はどの位か・・・」という位しか注目はない。

今日、このBLOGを始めた頃、4人のリレーで書いていたわけですが・・・そのメンバーが久しぶりに顔をあわせてお食事会なんぞを開催。
そのうち、3人が一緒にエヴァ映画を鑑賞するつもりでいるので、その話になった。

映画情報の中で世間的には注目な、
「アスカの苗字が変わったらしい」
我等→どうでもいい。
「メガネのドジッコ?らしいのが新キャラででるらしい」
我等→これ以上、女の萌えタイプを増やしてどうするつもりか!もう十分たりているのよね。

という反応が即座に帰って来た、その通り。

次に
「増やすなら、オトコの萌え属性だろう?あ?」
という論議になった。

だって女はもうミサト・博士(母娘ともども)・レイ・アスカ・シンジの母も・・・もういいだろ?
全部違うタイプじゃん。これに新しく追加?もういらね~よ・・・・!!
逆にオトコはロクなのイネ~だろ。
特に、ゲンドウ・冬月・・・ミサトの彼氏だって(名前度忘れしたわ)声は山ちゃんだが、あのキャラは・・・ごめん。ないわ・・・と。
恋に生きるなよな~↑3人のいいおっさんが!。

「女は恋に生きてもいいが・・・」←よく言った!!

シンジもね、カヲルといるときはとてもいいカオしてると思う。
それ以外のあのネガティブさは、父親のせいなので・・・。本人ではどうしようもないと思う。
自信のない子ども・・・愛されていないというね・・・はああなってしまうと思う。それを自分の意志が弱いだの気の持ちようだのって一概には言えない。それだけではない複雑な環境とかがあるのだろうと思うから。
私はシンジをみていると子どもに大切なのは、やはり親の愛情とか環境なのだと痛感する。
ゲンドウは最低・・・私の中ではあんなオトコは最低。結果がどうでようが本当に最悪な父であると思う。アレをみてるとシンジの不憫さ・・・頑張ってると思うんだけど報われないあの子が切なくてさ・・・萌え属性というよりあの子は痛すぎでね・・・。

だからね、出すならば、メガネ・普段は天然・戦闘時最強(いろんな意味で)♂・・・がよかったなあ・・・・。
とか、思うのですよ。

(ぴかり)




私信;るうさま↓
 ...READ MORE?
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Theme新世紀エヴァンゲリオン

2009’06.15・Mon

真理の扉

( ̄ω ̄)プフ~
やっと会合がありダベってきました。

本の貸し借りあり。新番組情報あり。。萌え情報……………コレはなかったか。。。近隣情報あり。。。。諸々


楽しい時間でしたが俺…そんな日に限って小さい人通常の3倍のスピードで下校。かかりまくる旦那の遠回しな帰ってこいメール。。
ア~気がちる(-_-)今日ぐらいええやんか~。。。
なんて云えもせず直ぐに解散の時間…
後一時間は欲しかったな(T^T)。。。。。そんなに話てないぞ!うん。。。。。。



解散後の楽しみは借りた本を読む事
コレだ!コレだ!!ア~癒される!!!


で・昔からなんですがね
ぴかりさんの解説はズバリ!!
一言ズバリ真理をついてるんですよ。。。
で・俺は昔からなんですがね
え?マジで?それなら…
で・なるほどと唸るパターンがかれこれ〇〇年続いてるワケ
て・ゆ~か成長なし?

借りた本の中にア~久しぶり新刊でたんだ「ファインダーの真実」

「コレ…ラブって終わったよ。ははっ」
て云われて借りたんだよ
だから最初に手にするワケ
ホント俺昔からオモウツボなのか!?もしかして!!??


最初の2・3ページあたりで前回の大体のあらすじを思い出し、もうちょい先で細かい展開を思い出し、、最後納得「ラブって終わった」


終わったよ!!!


とりあえず決着ついたな。うん。。甘々だろが絶倫だろがムッツリだろ遊びだろが結果出たならoK。。。



で・昔からなんですがね
ぴかりさんはこの事聞きたいな~なんて思ってる事を質問する前に答えてくれたりするんですよ
この時の会合もそう
鋼錬の話で
そ~いやヒューズは前(アニメ時)は何時死んだんだろ?

「前は〇話今回は〇話」「なるほど」


(@д@)って質問してないのに質問に答えてくれた!しかもスッキリ!!

な・パターン過去どれだけあった事か!!!(●д●)
真理の扉開けまくり!!!!



神ってるよこの人は……………なんて鋼錬の声がど~の。配役でど~の。。前作こ~の。。。
とどのツマリは俺
大総統!(^3^)-☆一番なんだよな~
俺=「でも原作埋ったままなんだよね~」ガクリ←※コミックス派

「あ?あぁ」






とりあえずミウチではオッサンキャラ独り占めしていいだ…………ヽ(´∇`)ノ
俺の真理の扉見つけたヨ~


ぶいぶい

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie携帯投稿

ハガレン・・・10話。

原作どおりに来てるんだから、とうとうこのときが来た、来てしまったなあ~という心構えをもって臨んだんです・・・。
ヒューズの死は物語上大きい。
ある意味、この人が死んで話は始まるんだし。
やっぱりね・・・子どもを持つ親になって見るとここのシーンはクるわけです。ヒューズの気持ちとか、残される家族の気持ちとか・・・重いんです。
またボロ泣きコースなの?
原作を読んだとき、前にアニメになったとき・・・2回やられてんだけど、またなの?
と、泣かされる気満々で見たのがいけなかったのかな~
あれ?
あれ?
と感じてしまったヒューズさんの死。

なんだろう、ね~。
一つの事象、というか。
なんだか凄く薄っぺらく感じてしまったんですよ・・・。
演出の方法なんでしょうか?比べてはいけませんが前作と比べるとさらりと経過してしまったなあ・・・。と拍子抜けしてしまいました。

にしても・・・ハガレンに作品は変わったのに、キャスティングがOO過ぎて・・・なんだろう。
どうにもねえ・・・。今後でてくる人もOOキャスティングで来るんじゃないの?という不安があります。
役者側に文句はありませんが・・・ちょっとねえ・・・。

・・・とハガレンの話はこれ位で。

もう6月なんだよね。
7月から始まるアニメがいわゆる男性が萌え~な、美少女系というか・・・のアニメばかりのラインナップで引きました。
絶望先生の3期・・・もねえ・・・。
まあ、関連商品も売れているみたいだし、今が旬の人が多くキャストされてたりするからあるだろうと思っていました。けれどもあれってどう考えてもネタアニメ・オタ向け過ぎという印象が私には強くて、もう2期までの盛り上がりで萎えたというか・・・。
でも見るんでしょうけれども・・・ね。
だからなのか・・・古臭いとも言えるかも知れない、あだち充原作のクロスゲームの青春ストーリーが新鮮に感じたり・・・見ていると優しい気持ちになれたりする。
・・・今日この頃です。

(ぴかり)




トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Theme鋼の錬金術師

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。