--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2005’12.16・Fri

松崎司『Heavy-Duty』

表紙が既刊の『ビスポーク』のキャラ。
表題作はビスポークver.2.0で、その他短編4作。

ビスポークver.2.0 Heaby-Duty
いまをときめくやり手の経済ヤクザが会長に結婚話を向けられ、舎弟経由でそれを知ったテーラーの仕立て屋がちょっとしたイタズラ(笑)をしかける話。
ぜひ続編を描いて、もっと仕立て屋をSにして欲しいものです。鬼畜攻とか痛そうなSMは苦手ですが、この作者のはなぜか読める。

桜前線
イケてる若い男4人が勤めるワインバー。サービスがいいと女性に人気だが、実は4人ともがフケ専ゲイだった。そのうちの一人と常連客のできあがるまで。
作者ご本人も書いている通り、若いのが多く出てくるのは新鮮でした。でも主人公がくっつくのはオヤジ相手だけど(笑)

かなしい歌は きらいですか
桜前線の4人のうちの脇1人が主人公。関西弁のヤンチャ系。
ヤンチャ君は別の男が好きだったが、かなわぬ恋なのでちょっと似たところのあるオヤジっぽい30前男と援交(?)していた。
でもヤンチャ君が攻。Sっぽい攻。言葉責『待てやコラ 何一人で気分出してんのや?

君はクッキーフェイス
ギャグ。パンを咥えた学園のアイドルが道で美形とぶつかる。その美形は転校生だった。イジワルなことばかりいうアイツがだんだん気になってくる!
生徒会、社交会(長髪でキラキラ系)、空手部の部長も主人公を下半身まで猫可愛がりしてくれる。
そんな学園の文化祭の出し物はモチ! ロミジュリ! 主人公がジュリエット(筋肉むっちり。ジュリエットの胸だしドレスがお似…合い…)
ギャグです。

KINGDOM
タイトルと雰囲気は好きなんですが……。
小学生と塾教師が、元伝説の族だった超凶暴な父親に関係がバレて逃げる話。小学生が結構根性男前。さすが筋肉オヤジを組み敷くだけのことはある。


おなじみHシーン(○ツ○○○とかはっきり言葉使いたい気分)は肉弾戦。
オヤジ受・マッチョ受誌に掲載されていたものだとはいっても、重量ともっちり度合いがアップしている気がします。
同じマッチョでも、もうちっとすっきりした描線が好きなので、私には行きすぎでした。プロレス体型は好きじゃないのよねー。飾り肉でいいので固そうなのが好きです。実用ならなお良し。
この人、もうファッションうんちく系は描かないんでしょうか。ビスポークはせっかく紳士服ものなのになー。
(円茶)
>ぶー センキュー!
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(漫画)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。