--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

BL(漫画)「百日の薔薇」稲荷家房之介 著アクアコミックス刊

なんか、時々読みたくなる、ハードな戦争ものBL。
あまり歓迎されないジャンル、なんだよねきっと。
私は好きですが。
耽美もの、までは行かないんですがなかなかおもしろかったかなあ。
絵も骨太・・・?(こういう表現はいけませんかね)というか戦争モノにマッチしていて、筋肉とか、背中とか・・・男くさくていい感じです。

あらすじ
領地を治める領主が、攻め入る敵国に対抗するために師団長となって自分の領地、そして国を護るというルールのある世界。
主人公、タキ(受、20歳)は領主で師団長、師団を構成する兵士は領民で彼らに慕われつつその指導力を発揮して領民国土を護るために奔走している。国境を死守するため戦っていた。
そんなタキが思いを寄せたのは士官学校時代に出逢った男は幼い過去にも自分の領地で出会ったことがありそのときから自分の騎士にしたいと密かに思ったことのあるクラウス(攻、26歳)という敵国の軍人。
母国を捨てタキの望みに応じ騎士として現在はタキに仕えているクラウス。気性が荒く周囲からは「狂犬」と呼ばれていた。
そんな二人の関係に部下や領民は冷ややかでさまざまな心配や危惧を生んでいる。
戦いは激化し、純粋に思いあう二人だが、タキにはクラウスに言っていなかった国のそして自分の掟があり・・・。知らずクラウスは激情のままタキを組み伏せて・・・。


これ以上ネタバレはなしで。
主従関係、年の差6歳で攻めが年上、戦車に乗って戦闘指揮する受け様、軍服・・・まあ色々萌えアイテム詰め込まれています。
タキの国は日本風で、正装すればなんだか平安時代。
そしてクラウスはドイツっぽい?

これで終わりかよ?というところで終わってますので次刊を楽しみにしたいと思います・・・。いつかしらね?
(ぴかり)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
CategorieBLレビュー(漫画)

Next |  Back

comments

私もゲットしたよコレ…。
でも確かコレって続くのよね?でも1巻じゃなかったね。題が変わって続き書くのかな???

今回は設定萌えだね。私的には…。

ポンチ:2005/09/17(土) 01:00 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。