--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

先日、おもちゃ屋で見たフィギュア。
フィギュアといってもプラ製とか卓上タイプではなく、30センチはあろうかという布の服を着た、ほとんどお人形でした。ドールっていうんですか。
赤いべべ着て、ヘルメットがセットの……しゃあ・あずなぶるさんでした。
顔立ちや髪型はどっちかいうとシロッコの髪型をしたクワトロ・バジーナだったんですが、パッケージから出すとちゃんとシャアの髪型になるようです。調べてみれば私服バージョンもあるとか。ほれ、あの白いスーツです。アイテムのサングラスもついてるのかなー。
しかし一番驚いたのは、ブーツのファスナーまでもが再現されているところでした。
……ポーズが決まったフィギュアじゃなく、ドールだと遊びの夢が広がるかも。

郵便ポストの赤いのも、消防車の赤いのも、赤いのは全部シャア専用に思える病気なんてのもありましたが、今の世の中ガンダム製品あふれてますね。
ガンダム世代が世に出るにつれ、増えてきたというのがオタクの台頭があからさまで脱力感を伴います。シャアヘルメットを実際に使用している原チャの人を見たときは生暖かいものがこう、胸に。
判るあたり人のことは言えないんですが、やっぱり売れて使ってるんだなあと。
通勤用バイクならともかく、ジオンマーク入りのビジネスバックとかもあります。シンプルでビジネスライクなデザイン! ということですが、そのカバンで取引先に行くんですね。
でもこれもやっぱりわかる人(同類)はすぐに気づくけれど、知らない人は案外見過ごすのかも。

でも、オタクブームをいうまでもなく、ガンダム程度はコア過ぎず大体の人がハマったといいますから、つくづく漫画が読める世代でよかったなーと思います。主に男性の場合ですが! 女だったら誰もがハマったのは何だろう。ガラかめとかおけ紋かな。

ガンダムはファーストからかれこれ20年以上経ちますが、こうやって大人の生活に根を下ろし、次の子供は新しいガンダムを見て、また新しいガンダムができたり、昔のガンダムが伝えられたりすると思うと不思議で嬉しいですね。
自分の知っている自分の好きな物が、自分が居なくなってもずっと存在するのは、ほぼ間違いないと考えると、自分が作ったものでなくても、その一部で自分が生きてるような気がしてね。

シリアスに書いてみました(笑)
(円茶)
それではご迷惑をおかけしますが、諸事情によりしばし冬眠させていただきます。よろしくお願いします。どちら様もありがとうございました(礼)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorie日常雑記
Genreアニメ・コミック Theme日記

Next |  Back

comments

ブーツの皺は再現されてましたか?私服にはサングラスと共に足の長いツールと琥珀の液体の入ったグラスが必要よ!
(失礼しました。コア過ぎですか?)
私のとっては未だに彼が一番です。
確かにグッズは多いね。ノートパソコンとか自転車、バイク…ジオン軍とシャア専用はあるけど地球軍、ガンダムはそこまで無い(=ちょっと嬉しいよ私的には…)
ガンダム=我が家でも親子の会話に出ます。子供はモロにseedに嵌ったからね。それもイイかって感じです。

ポンチ:2006/01/12(木) 00:37 | URL | [編集]

確かにこー……ぬる~いのが(笑)
ちょい見てみたかった。ドールなんて30万以上するんよね~
いやー趣味って金かかりますな。

ぶいぶい:2006/01/15(日) 10:37 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。