--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’01.29・Sun

1月からのドラマ

この1月から始ったドラマはなかなか面白そうなものがあります・・・。だんなが見たり、録画をしといてくれと頼まれDVD化するときにちょっと見たり、というのが多いですが。
ちなみに我が家のチェック中のドラマ
・西遊記(フジ系列)
・白夜行(TBS)
・輪舞曲~ロンド~(TBS)
・氷壁(NHK)
・功名が辻(NHK大河ドラマ)
ですが、西遊記は多分我が家ではもう打ち切られます、1話でキムタク出た瞬間に、終わった気がした。イマイチ乗らないしやっぱ昔の夏目雅子が三蔵法師だった"西遊記”には勝てないのよ・・・。

並べてみると、今期は↑だけでもなかなか話題性があるドラマが多い(ウチは朝日TV系列が無いのでそこでのドラマのできは知りません)。
で、ウチのチェック中のドラマのなかでは私的には氷壁がいい感じ、
なんと言っても設定が”腐”!

子供の頃から登山で親交を深めていた主人公とその幼なじみ、現在登山家として名のある親友が(幼なじみどうしてもお前にお願いしたいと)、登山用品の会社のバックアップを受けてK2にアタック。その途中主人公の親友が負傷し、助けようと必死になるが結局カラビナ(金具のようなもの)が不良で滑落し死亡。一人帰国した主人公は、カラビナの不良を記者会見で不用意に発表し・・・。登山用品の会社は主人公を相手に訴訟を起こす。

かなりはしょったあらすじですが内容はかなりディープです。(本当は死んだ主人公の親友は登山会社の社長の妻(後妻)に惚れ抜き一夜の関ありK2に出発帰ったら社長と張り合うつもりだった?、それを知っていた主人公・・・そして会社の社長も自分の妻を疑いつつ離したくないようで、とか主人公もその後妻に惚れて?いたよう・・・とかなりの愛憎劇っぽい)
ですがそんなのは私的には関係ないのだ!
男女愛憎劇よりも男の友情!萌え要素満載だ!この話。
幼なじみ設定でそのうち一人死亡、親友の死を尊厳を守り抜こうとする所、後悔・懺悔・・・。
男同士の友情、泥臭い感じのこ~い友情を感じていましたが、そのうち一人が死亡したことで思い出は美化されていく!
名誉を守るために戦っている、裁判で苦悩したり、思い出に浸ったり。
なかなか主役の玉木宏さんは熱演。
6回で終了のようですが、原作(井上靖)を読んでみようかと思っています。

・・・相変わらず幼なじみ設定には弱かったりしています。(ぴかり)
スポンサーサイト

トラックバック(1) コメント(2) TOP
Categorie映画・TV
Genreテレビ・ラジオ ThemeTV番組

Next |  Back

comments

氷壁…第一話見逃した~
今回これがかなりの『腐』だと思ってる。
西○○、輪○曲…興味ない。確かに私達世代には…あの西○記が最高で…あれ以上のモノは無理だね。でもコンセプトが見えんよ今回のは…視聴率狙い??だけかな??

ポンチ:2006/02/01(水) 01:23 | URL | [編集]

天下のN○Kは放送時間を毎週確認しないと特集で違う時間だったりして見逃します・・・。しかしよくもあそこまで腐に・・・。(原作は原案としてお借り?というかしているようなので脚本でそうなったのだと思えます)
あなどれないよ、N○K。

ぴかり:2006/02/01(水) 09:44 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL

NHK土曜ドラマ:「氷壁」 第3回


いよいよ法廷シーン。ヤシロが奧寺に對して損害賠償請求の訴訟を起こした。爭點は、奧寺の主張するやうに、北澤が亡くなつたのはヤシロのカラビナが原因かどうかにかかつてゐる。ヤシロ側の辯護人が奧寺に質問をした。北澤の自殺ということはないと云ひきれるのか?何故さう

2006/01/30(月) 00:34:25 | 仙丈亭日乘


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。