--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2006’03.15・Wed

正義???

昨日の朝はビックリしました。
一面銀世界だったのです。
前夜からかなり冷え込んでいたのは知っていましたが…まさか雪が降って積もっているなんて思ってもなかったです。
カーテンを開けてビックリです。

家のすぐ近くには日当たりが良くてもう桜も咲いています。
(さくらんぼの桜だからチョット早いのよ。)
その桜にも雪が積もって…なんとも言えない風景でした。
自然の作り出す美しさって言うのでしょうか?思わず見とれてしまいました。
そんな綺麗な世界を見ながら寂しく思うのは…最近のTVや新聞での話題。

正直言って「正義」ってなに?「公正」ってなに?って感じます。

何かと話題の多いWBC…始まったのはいいが…あの判定?
先日の日本×米国の試合での判定…素人目に見ても誤審としか言えないよね?自国のメディアから選手までが認めてるって言うのもある意味凄い事です。でも審判は「主審である自分が判断する事を2塁審がしたから…自分が判定しなおしただけ…」などと言う意味不明のコメント…。
いや…アレは誤審だろう?って事を皆は言いたいし聞きたいんだよって…。

海の向こうでなんとも不可解な判定だと思っていれば…わが国はもっと不可解だった。

ある裁判…
不正行為をしていた事をリークした人がいる。マスコミはその人から取材し記事にして明るみに出た。
リクされた側が訴えた!=どこから情報が漏れたんだと…
この場合、マスコミには取材秘匿権と言うのがあるそうで…相手が誰か、どこからのものか明らかにしなくても良いという権利です。
=ある意味当然だよね。
そこで問題となったのが…守秘義務だった訳です。
どんな仕事でも守秘義務と言うのはあると思います。これも当然の事…
っでなんで問題かと言うと…
今回の裁判でリークした人は守秘義務違反でしょ?だからどこから情報を得たのか明らかにしなさい!と裁判所が判断した訳です。
でもね~明らかに違法な行為をしていた事に対して「それは間違ってる」とか「おかしいんじゃないか?」そう思ってリークしたなら…どっちが重きを置くべきか?だよね。
今回の判断が正しいと言うなら…「密室の行為」…違法行為があってもそれが表には出なくなるかも知れないでしょう?
=まぁ、これも米国の関連があるからそういう判断になったのかも知れないけどね…
難しい問題とは思うけど…なんか釈然としないわ。

後は…信じられなかったね。
私の年代には衝撃的な事件だった「山口母子殺害事件」
当時その卑劣な犯行と残忍さその上犯人は未成年者って事で衝撃を受けました。丁度同じくらいの子供がいますから…なんとも言えない思いがありました。
その事件の最高裁での上告審弁論が予定されていたのですが…
なんと被告人の弁護士が欠席でお流れ…と言うお粗末さ…遺族の怒りは当然と思いました。
先任の方が今月始めにやめて引継がれた方がいるのですが…日弁連の公務があるので…と言う事だそうです。それに引継いで時間が無いから…とか…
でもね、私達が仕事を別の人に引継ぐ場合…それを考えると、当然いつどんなことが予定されていて…とかいう事が話に出るよね?そんな事も出ないのか?それとも別の策略があるのか?
被告の権利を最大限に生かそうとするのが弁護士だよね?その仕事より日弁連の公務の方が大事?って事?被告にとってもマイナスだと思うし被害者遺族にとっては侮辱された気になると思うけど…どうなんだろう?そんなに大事かな公務の方が…チョットその判断に疑問持つよね。
新しい弁護人はなにやら死刑廃止論者だそうで…思惑があるのか?希望する弁論日が6月とか…そうなると今の裁判官が5月で退任になるのでもう一度長い時間をかけてする事になるとか…
被害者家族の事を思うと…やりきれないだろうなっと思います。

あくまで私自身の考えですけど…
犯罪には当然罰があるものです。それはその罪の性質にもよるでしょう。でも実際の現状として…無期懲役と言うのは言葉だけで何年かすれば出てくる。校正できているかどうか?それが問題ですが…出てすぐにまた犯罪を起こした人も多いですよね。特に強姦殺人とは多いと聞きます。ならば…犯罪者の人権、未来もあるでしょう。でも、被害者にもその家族にも人権、未来はあるのだと思えば…私は死刑もありだと思うし無期は無期であって欲しいと思います。

私もある事で弁護士に相談にも言った事があります。
でもね…ドラマ見たいに弱きを助け…なんて難しいよ。
所詮、法を知って上手く使えるヤツが勝つ!知らないと損して…それだけ…「どうにもなりません。」って一言で終わりよ!

世の中「正義」とか「公正」「潔白」とかとは無縁の世界なんだと悲しいかな思ってしまう。
正義は混迷の中
アニメのサブタイトルみたいだね。

なんかスッキリ爽やかな話題はないかね?
暗い話になってしまった…次回は楽しい話にしよう。
でもなんか…黙っていられなかったんだよね!
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie日常雑記
Genre政治・経済 Theme日記

Next |  Back

comments

山口母子殺人事件は当時子供がいない人にも悲しく痛い記憶として残る事件だと思います
残されたご主人さんが私が殺すと言った言葉がすごく私の中で残ってるよ。
弁護士はまったくもって許せん!!!!許せん!!!!!つーか仕事出来ないなら弁護士辞めて欲しいわ。

ぶいぶい:2006/03/17(金) 08:44 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。