--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

タイトルにあるとおり、発売決定が決まってから一人盛り上がっています・・・!
多分ね、今日ここに書く内容は、BLOG仲間な筋金入り貴腐人ポンチにしかわかってもらえない叫びだと思うのよね・・・(いや彼女もわかってくれないかも・・・)。
2年?3年?どっちでもいいや、とにかく待ちに待った「吉原理恵子作:二重螺旋3」の小説の発売のカウントダウンを彼女もきっとしてると思うが、こんな暴走は私だけかもな。
ホントもうおかしな妄想を晒すんで、ついていける人だけ読んで下さい・・・。


スカパで今日の深夜放送があったのでつい出来心で録画して、子が居ぬ間にちと見るか、とこれも出来心で見たアニメ版「パパとKISS IN THE DARK」(原作:南原 兼)なんですが・・・。
これを見て爆発した妄想。

ぬわ~。
話の内容がどうとかいうもんじゃねぇ(大失礼)
声優が・・・ぐわ。

「二重螺旋」の主人公のカップルの二人が二重螺旋のCD版の主役兄弟と同じ・・・だったのよ!
パパ=鏡介(攻)・・・三木眞一郎
息子=美良(受)・・・緑川 光
この二人よ、正直・・・参りました。

二重螺旋の二人とは似ても似つかない明るいキャラクターとお話なんですが、だからこそ色々ダブったよ、頭の中で・・・。

話は父息子な二人が近親相姦してるんだけれど(戸籍上は叔父と甥でしたけど)、こうモラルに反しているなんていう暗さをあまり感じない話。
主役の二人も、受の美良(みら)は、明るくオープンな性格の甘えん坊さんなやきもち焼きな高校1年生。
攻の鏡介は人気俳優で気障でキチクで・・・美良に大甘・・・。

何処かのシリアスハードなお話とはまったく違うからこそ、脳内で
『この話があの二人の甘い生活なら・・・』と夢見てしまいました・・・声萌えなんですけどね・・・ぶっちゃけ。(両方の原作者さん失礼な話ですね)

で、なんでそんな”夢”を描いてしまったか、という理由が実はあります。
ネットで見た『二重螺旋3』の紹介文が原因
「兄の雅紀(まさき)に「好きだ」と告白されて以来、より甘く淫らになった悦楽の時間──。その濃密な愛に支えられ・・・(以下略)」
もう一つ違うバージョン
「兄・雅紀とようやく想いが通じ合った尚人・・・」

ナニ~より甘く淫らになった悦楽の時間だとぅ?
あの二人にか!?
何だかありえないような・・・?
つか・・・。
兄は積極的だったが尚人も、アクション起こした?
もしそうだったら・・・そりゃ濃密にもなるが─?想像できません!
吉原先生、どーなったんじゃあのきょうだいわ!


とここ数日心の中で叫んでいたもんですから、昔聞いた二重螺旋のCDのCVでは痛い二人を演じているのに、今日見たアニメでは甘~く少し切なくでもラブい生活送っているから思い切り・・・雅紀と尚人を重ねてしまって妄想大爆発に繋がったんですわ。
パパとの恋愛を幼馴染にオープンな美良、素直にパパに「大好き」とか「ずっと傍にいてもいい?」とか言える・・・あ~いいなあ・・・尚人の声でも聞きたいなあ、とか。

いや、二重螺旋でこんなシーンがあったらそれはまた興ざめなんですが、素直な受けちゃんが愛らしくて積極的で、またパパな鏡介がエロ声で囁くしで・・・声が声なもんで色々堪能できました。

絶対吉原作品では無いスイート度でしたので、声が同じというだけで色々と補完していただいた気分・・・。
それもこれもあの兄弟に幸せでいて欲しいからだと思うから、かしらね~。

ここは田舎なので明後日、店頭に並ぶ日を指折り数えて今日はまた妄想にふけるか・・・。
あ~待ち遠しいねポンチ!(ぴかり)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieアニメ・ゲーム
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

Next |  Back

comments

待てない!          (笑)
すでに準備OKで待ってるのは私も同じです。
私は、『お前は俺だけ見ていろ!』ですかね、嵌ったのは…

今度は監禁?縛り?鬼畜兄全開OKカモ~ンですわよ。ウフッe-415
田舎の悲しみですが…一日多く待ちましょう。
=そう言いながら探索に出そうです。

ポンチ:2006/06/27(火) 02:24 | URL | [編集]

このアニメはDVDにして回します。声を御堪能下さい。

ぴかり:2006/06/30(金) 10:21 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。