--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’02.18・Sun

またウルトラマンネタ

レンタルで「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」という昨秋公開の映画を見た。
第一期(っていうの?)のウルトラマンが絡んできて勢ぞろい(レオ以外)ま~豪勢なラインナップんわけ。
最後は7人のウルトラマンで戦ったりする場面もあるんだけど。子供はそれで大喜びですわ。
だけどね。
親としては物足りなさが先行。
それが何かというと。

怪獣が巨大でさ、空中戦主流の戦いとなるとスーツアクターが入って格闘、と言うよりもCGでカバーしている場面が多くて。
はっきり言って興ざめでした。
なんだかゲームなんかで見る画面と同じように見えたからガク、なわけ。
ゲームにしてもアニメにしても特撮にしてもCG技術が発展して臨場感もあるんですが、ウルトラマン自体もCG処理となるとこう、醍醐味は何処行った?って感じになったわけ。ま、これって多分、古い時代のウルトラマンを見てきているからだと思う。(と言ってもさずがに再放送時代ですが)
うまく処理してあるからこそ感じたっていう贅沢な感覚なのですが、スーツアクターさんの演技ありの、怪獣との取っ組み合い格闘ありので倒れて街壊して爆発して・・・って言うのが結構楽しみだったりするのでね~。・・・ちょっとヤラレタって感じでした。

ストーリーとしてはウルトラマン誕生40周年、と言うことでお祭り騒ぎというか。
一人の少年を立ち直らせるミライの人間としてウルトラマンとしての姿があり。ハヤタ隊員(ウルトラマン)モロボシ・ダン(セブン)とかでて来てメビウスをに教訓を与えたり、最後6人のウルトラ兄弟がメビウスに力を貸し(つうかウルトラ合体?)でメビウス・インフィニティとかになったりでお楽しみ要素あり。
面白かったけど、子供曰く「サコミズ隊長・・・あんまりでなかった」って、やっぱりオヤジ好き。
旧ウルトラマンシリーズの主役達・・・地球での姿は皆オッサンになってたんたがそれではダメだったらしい・・・。

(ぴかり)


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
Categorie特撮
Genreテレビ・ラジオ Themeウルトラマンメビウス

Next |  Back

comments

レンタルで旧作になってから派なんで観れるのは早くとも暮れ辺りか…
サコミズ隊長だけ!だけが秘密を知ってる時が萌たメビウス是非映画でも活躍して欲しかった。
又十年後………果してこのメンバー集まれるかしら…

ぶいぶい:2007/02/18(日) 10:34 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。