--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’08.10・Fri

まだまだ続く…

俺、参上
本日予定通り行って参りました。例のアレです。

先日、我が子と甥を連れて黄色い電気ネズミを見に行きました。その時に宣伝が入り…甥に「連れてって!」とせがまれましたが…「う~ん、考えとく!」と答えつつ心の中では『明後日行く!』と小さくガッツポーズ。
それが今日だったのです。
久しぶりに仲間との映画…それが「俺、参上!」ですから…イッちゃてる!?
映画を見終わった後の会話で当然のように『今日から祭り!』ってことになりました。
皆様お付き合い下さいませ。

さて本日TOPの私…映画後半のメイン「俺、参上!」は後の二人にお任せ。
私の担当は前半の約30分あまりの「ゾワゾワ」担当でございます。
なぜって…はじめて見てツボに入ったから…。
バエ 
= あんな声が出せるのね~と感心しました。まさか…某ズラと確信して思わず吹いた。
トライアングル
= 戦いの前に気の抜けるようなチ~ン…ゴングの代わり??笑えた。
この二つが全体を通してかなり印象に残った。(笑)

まだ見ていない方ココからはネタバレでいきます。
TV放送からのFANの方、申し訳ありません。新人なもので…勘違いがあったらごめんなさい。


                        (ポンチ)
さて本編
いつのも如く戦うゲキレンジャーとメレ…そして沢山のキョンシー軍団(違うか?リンシー)それをどこからともなく見ている一人の男(正しくは老人)なにやらデータを収集分析中の様子。戦いも佳境に入った時、突然現れた物体が光を放ちすべてを取り込む。そして理央の元にもその物体が…そして同じく取り込まれる。
気がつけば、変身も解かれた状態で集められたのは香港…。彼ら以外にも武道家が次々に集められていた。そこで武道大会に参加することになった彼らは当然の如く勝ち残りその日の夕食会に招かれるが…。
そこに現れたヤンが武道家達の力を科学の力で吸収し究極の憲法メカンフーを完成させると…。抵抗し戦うも力を吸い取られて行く。科学でなく人間の持つ力の強さで勝つと言い立ち向うゲキレンジャーしかし巨大ロボには苦戦しピンチを迎える。
そこに満を持して登場するのがいつもは敵の理央とメレ…そして究極の合体ロボの登場であっけなく勝負はつく。

話自体は単純明快、見ていて先が読める慣れたパターンです。
しかし貴腐人的にはちょっと見方が違う。

正義の味方の戦隊グループのあの変身後の姿…
安物っぽい…緩やかグスグスの全身タイツ姿…経費削減か?
体にピチピチ過ぎるのもある意味問題があるが(だって正義の味方の○○部分は隠される事がないですから…)あまりに緩いにもちょっと幻滅だ。
手に付けたグローブ部分も安っぽいぞ。以前子供のお遊戯会で手袋の指先部分に皮シートで恐竜の爪に見立てたものを縫いつけた感覚に思えたぞ。
敵役…
最近は随分と凝った衣装だな~と感心。昔から敵役の女は体のラインがバッチリ出る衣装が多かったが今は露出も多いようで…いい目の保養だ。
変身後の衣装もバッチリ!人の視線というものを計算しているわ。
ポンチ的には…理央に一言!
●いらない…あのむさ苦しいマント
●ナイスカット…肩と脇の部分を一部露出というスタイルにグッジョブ!!
●胸筋…ピッタリした衣装の所為で強調されているほど良い盛り上がり…胸毛が無い事を祈る!!
●アップは…映画館の画面に大写しになるとちょっと気になるお肌…お手入れは大切よ。
インリン
美脚披露…しかし、人を踏みつけても机の上でポーズをとってもM字開脚…(いつもよりは開脚度数は下げてる)でもナイスなおみ足でした。
いったい誰がターゲットなんだ??やはり…子供に付き合うパパ向けか??だって大抵は寝てる。ママは起きてる…どうやら最近は若い子趣味の方が多いようで…。
マスター・シャーフー
あの手、孫の手?ネコの肉球型指圧??バランスの悪さが…でも声が永井一郎さんなんて豪華すぎ。
あの手でトライアングルを鳴らすのはなかなか器用だ!
バエ
今回はアンタが一番さ!巨大ロボの戦闘になって何が五月蠅く言ってるのかと思えば…ハエがいえバエが…一瞬聞き間違いかと思ったけど某ズラだった。最高ッス!!いつか人型になる事を大いに期待…。
なるよな!絶対に…なるんだぞ!
しかし、所詮バエ…ちょっと怖い。
リンシー
軍団になるとリンシーズになるとか??やはりキョンシー世代?彼らもキョンシーズだったもんね。
無理やり両足揃えてピョンピョン跳ねている姿に哀愁が漂うわ。結構…息切れしていそうで…お疲れ様と言いたい。

しかし見事なまでに悪役評価。
俳優?見てない!!名前?よく憶えてない!!
声優はチェックしたけど…(笑)
衣装はそれぞれのを見まくった!!
動きに合わせて華麗に動くかどうかがポイントよ!!
フィット感も大切…全体の色合わせも…。

所詮、浸り切った趣味の世界から抜けられる事はないって事よ!!オホホホホッ…
来週からTV放送もチェックだわ!

最近の特撮モノは…声優陣が豪華よね~
私の様な年代には堪らん!
ショックな事もただあるけど…某大佐が蝙蝠って(ゴキブリよりはまし?ある意味出世したのか??)

何はともあれ楽しいひと時でした。
次?ないかな???
                           (ポンチ)


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie特撮
Genreテレビ・ラジオ Theme獣拳戦隊ゲキレンジャー

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。