--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’12.10・Mon

萌えなき日常・・・。

最近刺激がない・・・ポンチも記事にしてたけど萌えがないのかもな。
2つほど最近のことを。

・映画「ミッドナイトイーグル」
11月の末に暇を見て見に行きました。
原作の小説に興味があったんですが読まないうちに映画のほうが出来てしまい、こうなりゃ映画が先だ、と思っていったんです。
ここであらすじなど書きませんし詳しい語りはしませんが。
全体的な感想としては、ラスト近く大団円を迎えそうな雰囲気を一転・・・あら・・・とブラック?方向に行った事がなかなか予想を裏切って・・・空しい感じもする終わり方でした。
主役達は死んでしまうわけですが(それも志願死だな)、それがかえってよかったなあ・・・と。
大体映画化されると悲惨な所は美化されていく傾向なんですが、結構盛り込まれていたしこういう裏切られ方?な話のラストは「振り返れば奴がいる」以来感じた・・・。
なかなか後味悪い感覚が残り邦画としては私的に久々のヒットでしたね。

・タクミくんシリーズ
ごとうしのぶのBLのシリーズ。すんげ~久しぶりの新刊。ようやく「夏の残像」完結ということですが。
ギイがね・・・シリーズ当初からスンゲ~王子様振りでまさにファンタジーな攻めだったんですが最近タクミが彼を振り回す感じがよろしいですね。
この話私はカップル同士の恋愛事情よりも友人関係の繋がりが好きです。まあ勿論恋愛あってのお話でそこに絡む友情がいいんですけど。ああ見えて他人を放っておけないタクミとか、その親友片倉くん、またタクミに救われた形の受の子たちとその相手がこっそりタクミを見守ってたり手助けしてあげたり・・・そういうところが好きなんです。タクミの本質を徐々に理解してきている・・・それはギイのおかげ、と言う人もいるかもしれないと思うけど。それだけではないと思うよね、タクミはなかなか洞察力持ってると思うんだ。
真行寺もそういうタクミに心許してる感じで、この二人の先輩後輩関係一番好きですね。
で、タクミの周囲の人でといえば何故か佐智は好きになれない・・・変な私。彼はタクミを成長させてると思うんですが・・・。
そんなこんなで、ギイが佐智を優先させる場面はとても嫌な感じがする。今回もそれがあってタクミが嫉妬して、という場面が印象的でしたが。そのタクミの葛藤に気付いてないような行動?のギイがタクミを「鈍い」的扱いしたりすると、余計こいつムカ・・・とかしたりしてます。
でもどうやったって癒されるんだよねこのシリーズ。JUNEに連載されてる時からさあ・・・。
それにここまで来たら残る赤池もいつか・・・と思う妄想に駆られますが・・・。そこはやはり聖域で。
しかし・・・この話どういう結末が待ってるんだろうとか思うよ。
将来ギイとタクミは遠恋?なのかしらん・・・どこまで行っても高校3年、という感じではないでしょうから・・・。


くだらない日常の妄想つか感想とか・・・ちょこっと書いて見ました。
年末ですね~何やら気忙しいんですけどもそれがいけないんでしょうか。
ああ・・・なんかガツンと萌えが来ないかと期待しますが、ないねえ。
後今年はCharaの全プレを待つばかりです・・・・・・・。


(ぴかり)







スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日常雑記
Genre映画 Theme映画館で観た映画

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。