--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

更新遅くなりました・・・すいませ・・・。
日本の南の方にあるここも寒いです・・・日曜から風邪でヘコんでました。
今日は東京も雪らしいですね。寒いと身体の調子は崩れやすいです・・・皆様も風邪には気をつけて・・・と風邪ひいてた私が言うと変な感じ。
でも身体が凹んでると妄想も凹みますよ~面白くないですよ~私もはよ直さないといけません~。

で、体調がよくなってきたら妄想補充ですよね。
ここはダイレクトに耳から妄想注入!!ポンチから借りた「恋愛操作」のCDを聞きました。

ま、仲間内での盛り上がりポイントは「受声優が~成田さんかいっ!」って所なんですけど。
ポンチは概ねありだって言う総評(だよね?)お相手のコニタンもOKって。
詳しくは彼女もレビューを書いてるのでこちらを。

で私はどうかというと。
漫画の啓のイメージでいくなら、成田さんの声はやっぱり低いと感じるな。特にモノローグのところはね~低くて黒すぎるよ?・・・ま~ツンデレキャラだけどもっと軽めのほうがイメージだな~とか喋りっぱなしだから慣れては来たけど。
奥村と話してるところは・・・結構カワイイのにね(ああ、そういう裏表演技か)。どんどん気持ちが盛り上がり切羽詰ってくるところはさすがでしたが・・・心の声の低いのは・・・気になったかも。(はっきり言わせて貰うならフリートークの仕切の声でいけよな~あれがちょうど良さそう)
奥村役の小西さんはね、奥村にしては声が若すぎだな~とどっかのレビューで読んだ気がするけどこっちは私的にはあまり重くないところが彼の余裕があるという大人の雰囲気ありに繋がっていて、それプラス子供っぽいところもあるってキャラになっていたので・・・イメージの内でした。

ということで私としても受攻が絡んでくるとその相性とかはよかった~んでしょうね・・・ハイ。このキャストのコンビはいいのでは、という結果でしたね。
普段BLCDはあまり聞かないし、他のって言っても吉原先生のねっとりこゆいのしか聞かないのでね~。総じて言うと濡れ場シーンは「これだけか」って感じで・・・って肩すかしされた感じもあります・・・それは脚本のせいなのか、そういう演出なのか・・・残念かもね。皆成田受がもっとがっつり聞きたかったと思うんだけどね。
腐女子の心読めよ、制作者。
そうは言うけど濡れ場・・・聞くのは苦手だよ・・・恥ずかしいよね~。

このCDパートⅡが出るって決まっているらしいですけど原作の方は次、奥村の甥の式の話になると信じているので、このCDの式が・・・(笑)神谷さんか~わっはっは!!
式って受けだな、受、これは原作で登場したときから分かってるようなものだけど、声聞くと啓よりも手強いツンデレな気がするぞ?ドS風味な受・・・でこっちも年上を転がして欲しいけど・・・そうなるとパターンが一緒になるんで年下なのかな、相手は。もしくは若い頃に別れた同級生とか・・・その男をまだ想っていたりの・・・一途キャラ?そんな妄想もかきたててくれたわ。

さて、と。
萌え補給させてもらったから~また自分の小説(二次だけど)の方も頑張りますか。
これで3月あたりに二重螺旋の次の巻でも出てくれたら・・・それだけで半年ぐらいは盛り上がれるのにな~(結局それか)

(ぴかり)






スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(1) TOP
CategorieBLレビュー(CD)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

Next |  Back

comments

う~ん、やっぱり低いっすか?
成田=受け
個人的には非常においしい設定。しかし彼はやはり攻めか虐め役…特に脇で存在感バリバリ出してるのが一番しっくり来るのかもしれません。

ポンチ:2008/01/26(土) 23:48 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。