--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’11.17・Mon

お久しぶりの萌え語り

お久しぶりです。
ホトホト今年は家族揃って『厄災』づいていて…本気で『厄払い』に行かねば…と思っています。
何かとバタついて萌え仲間の協力と助けを借りて…随分気ままをさせてもらいました。
ありがたいことです。

久しぶりなので…最近のBL関係ネタで…

Unit Vanillaグループ?と言えばいいのかUnit Vanillaとだけで言えばいいのか…例の企画ものネタです。

和泉桂さん、岩本薫さん、木原音瀬さん、ひちわゆかさん、この4人の作家さんで構成されているのは皆さんご存知でしょう。
企画第一弾「SASRA」は皆さん読まれましたか?

ポンチはこの作品はちょっと苦手な要素があって手を出していません。
「転生」という設定がどうもBL要素としては苦手でして…チラッと読みもしてません。
なので今回のArthur's Guardiansが初体験になります。
現在2冊発売されていますが…1冊目「硝子の騎士」2冊目「密林の覇者」…読んでみましたが誰が書いているのか…多分○○さんとしか予想出来ません。
全作品が揃ったらまた違うと思うのですが…申しわけ無い事に私…木原音瀬さんの作品を読んだ事が無くて…この方が一番どんな文章を書くのか分らないのです。

著者が誰なのか?の予想はまたにして…

現在出版されている2冊を呼んだ結果…ちょっと予想外でした。
もっと大人ラブ的な要素を期待していたのですが…違った。
簡単にいうと1冊目は攻めが自分のものでないおを使って純情ボウヤを調教!2冊目はワンコ攻めと無口で凶暴なツンデレ受け…
ポンチ的には言葉攻めも無ければ啼かせも無い…エロさも足りない…
大人な攻めを求める私といたしましては…次回に期待!
2冊目にちょっとだけ出たDrが次の攻めですよね?

やっとお好みのものをゲット出来そうな予感…
大人な攻めとメガネ受け…
どっちも暗いものを持っていそうでかなり期待っす!

月末までまだ長いですがそれを楽しみに…ひたすら想像で萌えを膨らませて待ちたいと思います。



                                                (ポンチ)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genre小説・文学 ThemeBL小説

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。