--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’07.23・Thu

日蝕で思い出すのは。

今週は日蝕とかなんとか・・・色々と世間も騒がしかった。
うちも夏休み開始で騒がしい・・・。
この記事も22日に書いてたのに・・・下書きフォルダに入れられたままUPを忘れていた(涙)
もう日蝕ネタは古い・・・。が晒しておきます。
日蝕で、何故か「王家の紋章」のバビロニアあたりのエピソードを思い出した。
あの話は月食?だった??
学生の頃いやと言うほど読んでたはずだが、思い出せない。
老化は辛い。

ま、そんなこんなで日蝕は見れました。
日蝕グラスを買っていたので親子で見ました。最大日蝕になる時間の少し手前で奇跡的に晴れた、我が地方でした。


さて。話はうって変わりますが・・・。

12周年らしいChara文庫(徳間書店)のバースディフェア・・・乗せられてみました。
コミック3種・小説3種の小冊子、ねらいは一つ!小説の小冊子A。
載ってるのが「二重螺旋」の番外編ですよ?
手に入れないとね!つうことで、対象の文庫を何とか選んで買って読みました。

「密かなジェラシー」

まだ読んでいない人がいると思うのでネタバレはしませんが。
もうタイトル読んだだけでさ、雅紀よ・・・ってな感じになりました。
話を一言で言えば、尚人が電話してる相手に嫉妬。けれどその相手が桜坂だったため・・・。
尚人が自分以外に向ける言葉や気持ちに対してどうしても嫉妬してるし・・・みたいな。
雅紀もどうしようもないんですなあ・・・。

最近、「二重螺旋」尽くしだったんですけれどまた次までは遠いんだろうと思うと、4巻とこの番外編のヘビロテで自分的にはしばらく頑張れそう?かな?とか思うこの頃です。

(ぴかり)
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。