--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

うちのBLOGのやり方としては掟破りなんですが。
ぴかりが連投記事をしております・・・が、今語っとかないとイカンと思って。
Charaの2009全員サービスがうちにも来ました。

二重螺旋の掲載があるっていうことで、応募してたんですけど・・・すっかり忘れていた。がしかし、頼んでおいてよかったとか、思ったよ~。

↑こっちの「二重螺旋」は先に発売された雑誌での番外編「紲」のほぼ雅紀視点での話!わ~やってくれたでセンセ。

でも、なんというか・・・全員サービスならではのサービスな感じの話で、いいんだけどちょっともったいない感じがしたんですよね。雑誌とか単行本に載ればいいなあ~今後。こういう話はみんなに読んで欲しいというか。
なんか変な感想なんだけど、応募した人しか読めないから・・・こんなに甘いのかとか?思ってみたりもした・・・。
妙な切り口からはじめてしまってすみません。
が、私としては雅紀の。
(本文中)<野上事件のあとのこと>
尚人は逃げなかった。(中略)そんな尚人が、愛しくて。慕しくて。溺愛しくて。

・・・という3段活用的、いとしくてたまらない、という雅紀の心情が・・・すっげ響いてきて「ああ本当に可愛くて仕方ないのね」とか思ってね。雅紀が可愛く見えてしまいました。

↓読んだ方対象の感想です。変な視点の細かいツッコミ、感想じゃない気もしますが3点ほど・・・。

◆何故、水族館?
尚人の好みそうなところが水族館なのか~だから雅紀は選んだんかな~?とか思ってたのですが。
あれ?
尚人も「え?水族館」って。
・・・雅紀・・・思い切りデートコース選んだんやな、定番行きたかったんやな!
夜の水族館って・・・!そりゃ・・・盛り上がるだろうていろんな意味で。
ナオの前ではなんだろう・・・ただの男つか、そういうのになれるんだな~雅紀は。
プライベートダダ漏れの写真にもなるって・・・!
可愛い奴。

◆加々美、何者?
キタよ!まさかの『白鴎邸』読んだ瞬間フイタ。ちょっと書いてみたら(前回の記事)ホンマにでてきた・・・。
いや~ここってなかなか泊まれないんだよね?一見さんはお断りなんだよね?会員さんになるのも厳しいんだよね?
・・・加々美さん・・・何者よ?
加々美があっちの人たち(どこかの麻原の、主に夜に生きる人たち)と繋がってて・・・ちら、でもでてきたら・・・って思った。
ナイナイ。

◆死んで来い、高倉。
・・・と思ったのは私だけでしょうか?



前回の記事で拍手、またはコメントありがとうございました。
お返事は↓に。


悠里さま。
はじめまして、コメントありがとうございました。
ほんと、この話は本編で書いて欲しかったですね。
残りの1泊は何があった!とか・・・妄想し放題でいいのですけど(笑)
本編はハードに、番外編は甘く、っていうのが定番になってきたようにも思います。いよいよ次は本編5でしょうか。でも・・・間の楔の方はこれから13巻でるんですよね?その後でしょうね・・・3年位待つ覚悟でいます。
時々吉原作品を語っていますので、今後ともよろしくお願いします。

11/28 22時ごろに拍手でコメントいただいた方。
雑誌の方は読まれましたか?
二つ読むと雅紀・裕太の尚人への気持ちっていうか、それがもっとよく見えてきた感じがしたり。
以前の全プレのCDみたいな感じで、ぜひこの話を読むだけでなく、聞いてみたいとも思いますよね。
普段BLCDには手を出さないので、色々聞いているわけではないのですが、「二重螺旋」は聞いています。原作者本人が脚本かいてたりするし、声優さんの演技とも相俟っていい出来ですよね~。私も音声化を待ってます!!
コメントありがとうございました。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieBLレビュー(小説)
Genreアニメ・コミック Themeボーイズラブ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。